ご挨拶

はじめまして!
当ブログへお越しくださいましてありがとうございます!
運営をしている橋本啓佑と申します。

このブログでは僕の実践している『中国輸入ビジネス』について
基本的なノウハウからすぐ使えるテクニック、最新情報までをプレーヤー目線で発信しています。

また、僕自身が経験してきたことを
”3つのステップ”にまとめていますのでぜひご覧ください^^

【初心者の方はこちらからどうぞ!】

<Step1>「中国輸入って何?」と思う初心者でも大丈夫!中国輸入ビジネスの始め方

<Step2>個人輸入ビジネスってサラリーマンの副業や主婦の在宅ワークでもできる?

<Step3>中国輸入をやってみたい!じゃあ何からすればいい?

AIに仕事を奪われる時代でも残り続ける仕事とは?

AIに仕事を奪われる時代でも残り続ける仕事とは?
Pocket

こんにちは!
橋本です。

今回は『AIに仕事を奪われる時代でも残り続ける仕事とは?』
という内容で書いていきます!

近年、よく聞くAIですが
それにより人間の仕事が奪われることになる
とも言われています。

今回はそんな無くなってしまうかもしれない仕事と
この先も残り続ける仕事について
話していきたいと思います。

AIの普及

artificial-intelligence
AIとは
Artificial Intelligenceの略で
人工知能のことですね。

人間の知能をコンピュータが真似て
システム化することです。

人と会話ができたり、
経験から学習したりと
単純な動き以外の人間に近いこと
できるようになります。

将棋や囲碁では
AIがプロ棋士に勝つ
快挙もありましたね。

また最近では
スマートスピーカー(AIスピーカー)
と呼ばれる商品も販売されていて、
気軽に家庭でも使えるようになりました。

Google『Google HOME』
google_home

Amazon『Echo』
amazon-echo

LINE『clova WAVE』
clova-wave

音楽をかけたり
ニュースを読んでくれたりと、
音声だけで操作ができるみたいです。

このように、
手の届く価格でAIが手にできれば
これからどんどん浸透していきそうですね。

また企業が導入するような
高価なAIも増え続けるでしょうし、
ロボットが活躍する時代
すぐに来ると思います。

AIに仕事を奪われる時代

artificial-intelligence
今後、AIやロボットが
更に進化、普及してくると

その影響で
仕事を奪われる職業
が必ず出てきます。

・オート運転ができる自動車
・工場のライン作業
・店舗でのスマホ決済
・ドローンでの配送

などは既に実施されていますが、
まだまだ発達する見込みです。

・自動車の完全な無人運転
・AIがオススメの服や食品を案内
・レジすら通さずに自動決済
・コールセンターで全自動の音声案内

という風に変わってくれば、
タクシーやバス、トラックの運転手
無くてもよくなって、

ショップ店頭での販売員
コンビニやスーパーのレジ打ち
必要性が無くなります。

コールセンター
大量の派遣やバイトを
雇わなくていいですね。

…ということは、
便利になったり
人員削減で経営の助けになる反面で、

働く側とすれば
ロボットに雇用を奪われていく
って意味になります。

特に、今でも既に置き換わっている
工場のラインなんかの単純作業は
ロボットにさせた方が効率が良いし、

今後もどんどん単純作業、
誰でもできる仕事から
AIやロボットに奪われていくと思われます。

<関連記事>

AIではできない仕事

artificial-intelligence
先ほどの話にあったように
AIに奪われる仕事がありますが、
逆に、AIにはできない仕事も存在します。

それは、
人にしかできない繊細なことや
気持ちを汲み取る必要がある仕事、
何かを創造するクリエイティブな仕事
などが挙げられますね。

たとえば、

・職人業
・カウンセラー
・デザイナー
・美容師
・ダンサー
など

人じゃないとできない仕事
人にやって欲しい仕事
今後も残っていきます。

また『情報発信』
人にしかできない仕事ですね。

個人としての意見や考え方、
やっていることに
意味や価値があるので
AIには影響されない仕事と言えます。

<関連記事>

最後に

artificial-intelligence
AIに今のあなたの仕事を
奪われることになれば、
給料が下がったり
雇用契約自体が無くなってしまいます

しかも、
早ければ数年後、10数年後に
そんな時代になっているかもしれません。

会社での待遇が悪くなったり
仕事を失ったりする前に、
個人で稼ぐスキルを身につけておくことが
リスクヘッジになります。

新しい収入源の確立
人間にしかできない仕事
やっていきましょう!

<関連記事>

それでは今回はここまでとしますね。

今回の内容は『AIに仕事を奪われる時代でも残り続ける仕事とは?』でした!

記事のことで何かご質問があれば、
お問い合わせフォームや
LINE@からご連絡ください(^-^)

最後までお読みいただいてありがとうございました!

【期間限定】
メルマガ登録で「ゼロから始める輸入ビジネスのテキスト」無料プレゼント
mailmagazine

お問い合わせ

*
*
* (公開されません)

メルマガ登録【登録者限定のプレゼント付き】

mailmagazine

橋本がサラリーマン時代に副業で実践してきた中国輸入ビジネスのノウハウや
押さえるべきポイントを100以上の動画を含んだコンテンツに集約!

期間限定で、ゼロからはじめる輸入ビジネスのスタートアップマニュアル
【中国輸入の賽(さい)】メルマガ登録者にプレゼント!

「中国輸入ってなに?」「何から始めたらいいの?」という初心者でも、
安定して月収10万円以上を生み出すスキルを身につける!