【無料動画100本付き】メルマガ

mailmagazine

自己分析に使える診断テストまとめ

自己分析に使える診断テストまとめ
Pocket

今回は、自己分析ができる診断テストのまとめ記事です。

他人を見て「あの人はこんな性格やな」と思うのとは違い、

自分を正しく認知するのは難しいですね。

自分のことがわかっているつもりでも、

意外と間違った認識をしたり過小評価したりすることもありますので。

「自己分析する」ことは
”自分自身の内面を客観的に見て知る”ということでもあります。

自分のことを知っていれば、友人や恋愛などの人間関係、
就職活動、会社での仕事、個人ビジネス…などの
様々な場面で役に立ってくれます。

さらに、自己理解ができている
(自分はどんな性格か分かっている)と

  • 自分に合わない無理な生き方をしない
  • 自分の性格や強みを活かした生き方ができる

ということにも繋がりますので、
ぜひ楽しみながらやってみてもらえたらと思います!

自己分析に使える診断テスト一覧

エムグラム診断

「エムグラム診断」という診断があります。

性格とは素のときに強くあらわれる性質のことで、

その中から最も強く出ている8つの性質を下の画像のようにピックアップしてくれるものです。

mgram_sample

それぞれの特徴についてメルマガでのプチ解説も付いてるのと

別の角度から出した診断結果もあるのでそっちも面白いです^^

色もカラフルで見た目にもインパクトがありますね。

実際に僕がやってみた結果も別記事にて公開してますので

どんな感じか気になれば見てみてください。

【自己分析ツール】エムグラム診断で8つの性格・原石を知ろう

ウェルスダイナミクス 才能診断

profiletest

ウェルスダイナミクス

ここでは4種類の中からタイプを診ていく
「才能診断」というのがあります。

無料で見ていく部分と有料で深くまで見ていく部分に分かれていますね。

(どちらもメールアドレスの登録が必要です。)

僕は無料でしか見ていませんが、
結果はこんな感じで出てきます。

profiletest

profiletest

profiletest

profiletest

それぞれ強み/弱みも書かれてるので

参考になればと思います。

色彩セラピー自分カラー診断

selfcolor

色彩セラピー自分カラー診断

「自分カラー診断」は選ぶ色と性格や心境の関係を表す診断です。

色と内面の関係性とかけっこう面白そうやと思いやってみました^^

色って、前から好きなのもあればなぜか最近は好きな色とかもあって

意外とそのときの気持ちとか精神状態が関係してるんやなぁって思います。

僕の結果はこうなりました。

selfcolorselfcolor

selfcolor

すごい「緑」を推されました 笑

こんな感じで色から潜在的な部分を見れるみたいですので

興味があれば試してみてください!

16タイプ性格診断

16type

16タイプ性格診断テスト

「16タイプ性格診断テスト」はその名の通り、16に分類されたタイプの中から

自分に近い性格を教えてくれる診断です。

簡単にできる診断テストで16タイプってこまかい方やと思うので

わりと珍しいんじゃないですかね?

僕の実施結果は「INTP型」というタイプでした。

16type

たしかに好奇心はあるし新しいことを覚えるのも好きな方なので的は得てるのかなと。

(分析力は欲しいのですが 笑)

ストレングスファインダー

strengths finder

「ストレングスファインダー」

本やWEBでできる自己診断としてとても有名ですね。

かなり詳しく見ていくので手間もかかるようですが、

性格の中で自分がもつ上位のもの/下位のものがわかるため

詳しく分析できるんじゃないでしょうか。

テストを受けるにはアクセスコードが必要となるので有料となります。
(中古本を購入する場合はアクセスコード使用済みじゃないかを要チェックです!)

ストレングスファインダーは僕もやってないので近々やってみたいと思います。

サザエさんキャラクター診断

sazaesan

「サザエさんで言うと誰タイプ?」っていう

めちゃざっくりしたラフな診断です 笑

ただ、確かにそれぞれキャラクターごとに性格は違いますので

どの要素が強いのか手軽に知ることができます。

商工会主催の起業スタートアップセミナーみたいなやつで実施されてました。

ちなみに僕はマスオさん。

【サザエさん診断】自己分析をグラフで見える化-5分でできる簡単テスト-

価値観テスト

test

「自分が大切にしていることは何か?」

という、考え方のベースとなる”価値観”を知るテストです。

  • なぜ自分はこういう考え方をしているのか
  • こんな感情になっているのか  など

その根本となる部分が見えてくるかもしれないですね。

とても簡単で時間もかからないので、ちょっとした待ち時間などにどうぞ。

「価値観テスト」で自己分析をしてみる

ジョブリシャス診断

profiletest

「マイナビ転職 × ディグラム・ラボ」というコラボ企画みたいな診断テストもありました。

こういった転職サイトでは適性を知るためにも診断テストってけっこうありますよね。

20個の質問に答えるだけなのでサクッとできます。

ジョブリシャス診断

ちなみに僕の診断結果はこちらでした。

profiletest

ここまでで紹介してきた診断の中ではかなりざっくりした方だと思います。

16personalities 性格診断テスト

16persona

16personalities 性格診断テスト

「16personalities 性格診断テスト」

少し前に書いた「16タイプ診断」とほぼ同じものかと思います。

 

ただ、実施した時期が違ったのもあってか結果は異なりました 笑

16persona

16persona

診断結果の日本語はボチボチおかしいですが

まだ画像の続きもあってそこそこ詳しいです。

 

そして、内容もその通りやなって思うところが多く

バッチリ内向型で出ましたね 笑

 

エニアグラム診断

エニアグラム

エニアグラムって、個人の特性を9つに分類した考え方のようです。

診断自体は設問に対してYESかNOか(チェックする/しない)の2択なので

時間もかからず、かなり簡単に診断できます。

エニアグラム診断

結果は1-9までの数字で自分は何番の要素が強く出ているかを教えてくれます。

エニアグラム

プラス面、マイナス面ともにバシッと出てきて、

「〇番だから△番の人から学べるところがある」

といったアドバイスも書かれていますのでご参考までにー。

 

メモの魔力

memoma

『メモの魔力』著:前田裕二(SHOWROOM代表)

という著書の最後には「自己分析1000問」というパートがあります。

自分が過去に感じていたことや理想、好きなところなど、

かなりこまかい部分までを振り返ったり深く考えたりする機会になります。

そこから自分の中の大切な原体験や理想を知るとか

さらに、それが今の価値観にも繋がって具体的な夢や目標にもなります。

この本の編集者である箕輪さんが自己分析1000問のデータを無料配布しておられましたので

こちらに掲載しておきますね。

本を持っていない場合でもダウンロードして使ってみてください。

まとめ

自己分析をしていくには
色んな方法や診断テスト、ツールなどがあります。

自身の性格を知れば得意/不得意も見えてきて
そこから何が強みなのかを知ることにも繋がります。

ただし、気をつけたいのは診断結果に捉われてしまって
最初から苦手、できないと断定して可能性を狭めてしまうのはもったいないとも思います。

なので、あくまで参考程度に活かしていけたらなという感じです。

こういう診断系は個人的にけっこう好きなので、
また何か面白そうなものがあれば追記していきますー。

それでは今回はここまでとしますね。

記事のことで何かご質問があれば、
お問い合わせフォームやLINE@からご連絡ください(^-^)

最後までお読みいただいてありがとうございました!

mailmagazine_hashimoto

サラリーマンでも個人で稼ぐスキルを身につけるため
中国輸入ビジネスが学べるマニュアル付きメール講座を無料配信しています。

以前の僕もそうだったように、中国輸入は
会社員の副業としても取り組めるビジネスです。

未経験からのスタートでも理解していけるよう
中国輸入のノウハウ教材や動画講義を丁寧に作りましたので
もし興味があれば受け取ってくださいね。

無料メール講座を受けてみる

お問い合わせ

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください