無料で受け取れるE-BOOK

中国輸入で副業収入+30万円 新たな人生を手にするための指南書

無料公開スタートアップマニュアル

mailmagazine
橋本がサラリーマン時代に副業で実践してきた中国輸入ビジネスのノウハウや押さえるべきポイントを100以上の動画を含んだコンテンツに集約!
期間限定で、ゼロからはじめる輸入ビジネスのスタートアップマニュアル【中国輸入の賽(さい)】メルマガ登録者にプレゼント(登録者には+αの特典付き)
「中国輸入ってなに?」「何から始めたらいいの?」という初心者でも、個人で稼ぐスキルを身につけられます^^






プロフィール

Pocket

【未来は僕等の手の中】

はじめまして!

サラリーマンとして働きながら
副業にて『中国輸入ビジネス』をスタートし

今では脱サラ・独立を果たして
田舎でのライフスタイルを実現できました
“橋本”と申します。

数あるサイトの中から
このブログをご覧いただき
ありがとうございます!

まずは自己紹介をさせてもらいますね。

▼イラストでまとめた自己紹介▼

hashimotokei_gurarepo

僕はパチスロ好きな
どこにでもいる普通のサラリーマンでした。

当時の仕事は大手の家電メーカー勤務です。

でも、20代前半で
自分の人生に疑問や違和感を感じてきて
副業でのビジネスを開始しました。

副業を始めてからは
大好きなパチスロに向いていた熱が
自然とビジネスに向くように。

実はそのパチスロ好きが功を奏して
進む道が大きく変えることができました。

そして、
ビジネスも右肩上がりで実績が上がっていき
目標にしていた脱サラまで実現。

最近では
ビジネス仲間と一緒に飲みに行ったり、

hashimoto1

家族と過ごしたりと
hashimoto3

hashimoto4

そんな充実した日々を送っています。

もうこれまでとは全く違う人生を歩んでいます。

…というのも、
そのきっかけになったのが
インターネットを使ったビジネスであり
『中国輸入ビジネス』なんです。

僕は仕事とパチスロばかりの毎日から
時間的にも、金銭的にも、精神的にも
もっと自由な生活を手に入れるべく動き出しました。

“未来は僕等の手の中”

これからも僕の未来は
明るいことを信じています。

profile imag_1

【中国輸入 始めました】

それは2016年に入ってからのことです。

知識・経験・人脈ゼロ
モノを仕入れる経験も売る経験もゼロ

右も左も分からない状態から
『中国輸入ビジネス』
をスタートしましたが、

2016年8月には
本業の給料とは別に
副業のみで月収20万円
達成することができました。

当然、作業は本業を終えて
会社から帰ってきてからの
短い時間が基本でしたし、

作業といえば
家に居ながらパソコンに向かって
やっていたことだけです。

どこか店舗で商品を買い付けたり、
商品の梱包や発送に追われることは
一切ありませんでした。

この約半年という期間は
大変なことも多かったんですが、
僕の人生にとって
とてつもなく大きな一歩でした。

—————————————————————-

  • パチスロ大好き
  • 何をやっても中途半端
  • 夢や目標もなく毎日をだらっと過ごす

—————————————————————-

こんな人間でも
自分の力で成果を出すことが
できたんです。

20万円
って大金ですよね?

仮に時給1000円
アルバイトだったら
1000円 × 8時間 × 25日 
も働く計算になります。

25日って、ほぼ丸々1ヶ月ですよ。

また当時の僕は26歳だったんですが、
25~29歳の会社員の平均年収は
378万というデータがあります。

それを月収に換算すると
1ヶ月に約30万円となるので、
副業で20万円稼ぐというのは
平均月収の2/3も稼ぐ
ほどのことになります。

そして、毎月20万円が
継続して1年間入金され続けたら
20万 × 12ヶ月 = 240万円
もの大金が手元に入ってくることになります。

profile img_2

普通に会社勤めをしていたら
空いている時間で
こんなに働けないですよね?

掛け持ちで夜間の
高自給アルバイトをしたとしても、
間違いなく身体を壊してしまいます。

それに、サラリーマンの給料で
20万円UPするには
何年かかるか分からないし、

そもそも10万円すら
上がる保証もありません。

減給、ボーナスカット、買収による待遇悪化

・・・なんてことは、
僕の周りでも実際に聞くし
自分の身に起こることも
十分ありえます。

最悪は安全だと信じていた会社から
”クビ”を宣告される可能性も
普通に考えられますし、

実際、知り合いの20代で
会社から解雇された人もいました。

そう考えると、
この副業で稼げた20万円は
かなり大きいです。

会社に頼らずに
自分の力で稼げる。

僕は素敵なことやと思います。

毎月の給料に
+20万円って
かなり好きなことができますよね?

あなたなら何にそのお金を使いたいですか?

  • コンビニ弁当ではなく、健康面を考えた良い食事ができる
  • いつもは我慢しているような少し高い服が買える
  • 週一回だけだった楽しいお酒を飲みに行ける回数が増える
  • 大好きな趣味にお金を掛けることができる
  • 10円、100円の節約を積み重ねてまでお小遣いを気にしなくていい

そんな生活を想像してみたら、
なんか“ワクワク”しません?^^

ほぼ間違いなく
今の人生よりも選択肢が広がって
もっと楽しめると思います!

profile img_3

もちろん
「人生お金だけじゃない」
という考えもあるし、
それも分かります。

でも、お金があると
「選択の自由」
が生まれます。

金銭的に余裕があったうえで
安いモノを買うのも
節約するのもそれは自由です。

あなたの自力で稼いだお金だったら
そこは自分で決めていいんです。

でも、金銭的に余裕がないと
そんな贅沢をする選択肢は
ハナからありませんし、

やむなく我慢することが
大半ですよね。

…そして、その我慢
僕はとてももったいないと思います。

せっかくの”自分の”人生で
やりたいことができずに、

我慢して生きるのって
なんか息苦しいなぁと思います。

もし、自らお金を稼ぐことができたら
そんな我慢はせず好きなように
「選ぶ」ことができます。

profile img_4

自分でも驚いていますが、
初めて月収10万円を達成した翌月には
倍の20万円まで跳ね上がりました。

労力としては前月よりもかかっていないのに
一度軌道に乗ってしまえば伸びていった感じです 笑

”稼げる金額は増えてるのにだんだんと労力が減っていく”

これもインターネットを使ったビジネスの
大きな魅力と言えますし、
改めてスゴさを実感しています。

少し話が逸れましたが、
このように僕の人生を変え続けてくれている
輸入ビジネスにはめちゃくちゃ感謝しているわけです。

そして、このブログを通じて
僕の改革中である人生をあなたに伝えていきたいです。

僕がそうだったように
人生を変えるきっかけを与えられたり、
何かささいなことでも役立てればいいなと思っています。

普通のサラリーマンがどうやって人生を変えてきたのか。

ここからは、
僕の子供の頃の体験から
パチスロが好きになったきっかけ

また、今のビジネスとの出会い、
ビジネスで成果が出るに至るまで
少し詳しく書いていきたいと思います。

ちょっと長く感じるかもしれませんが、
僕の人間性をストーリーから知ってもらえれば嬉しく思います^^

【僕は村民です】

僕は滋賀県のとある村で生まれ、
大自然の中で育ちました。

村というだけあって、
地域のほとんどが山・川・田んぼです。

長期休みになると
河原でキャンプやスキーの合宿など、

街の人たちがわざわざ
遊びにくるようなところですね。

僕自身も小さい頃から
夏は川遊び、冬は雪遊びです 笑

あとは、子どもが少なくて
保育所~中学校までは1学年1クラス。

ごく一般的な家庭で
好きなコトをしてのびのび生活していました。

何も不自由なく生活できることが
“普通” だと思い、
誰しもがそうなるものだと思っていました。

【衝撃的な〇〇との出会い】

中学を出てからは、
高専といわれる工業系の
5年制学校に進学。

勉学、寮生活、恋愛、
一人暮らし、アルバイトなど
楽しい青春時代を送っていました。

そんなある日、
地元のバイト先の先輩に頼んで

連れて行ってもらったのが
近所のパチンコ店です。

これが
「僕とパチスロとの出会い」
でした。

元々、父親がそういう類のことが好きで、
僕が小学生のときから家のテレビでパチンコ番組を見ていました。

子どもの僕は単純にめちゃくちゃ楽しそうという印象で
「さすが大人の遊びはちゃうな」
と思いましたね 笑

その影響で、小さいながらも
18歳になったら絶対パチンコをやると、
なぜか心に決めていたのです。

小さいころから描いていた夢は、
けったいなモノでした 笑

そして、
そんな背景がありながら
初めて入ったパチンコ店では
異様な世界が広がっていました。

  • 台から放たれるジャラジャラという音、強烈な光
  • 次々とお札を機械に突っ込む人たち
  • 横の人同士で喜んでたり、怒って台を叩いたり

すべてが衝撃的でした。

この日は先輩から
パチスロを教えてもらいましたが、

バイトで稼いだお金を
一瞬でスッて帰りました。

あまりに早くお金が無くなるので、
呆気にとられた感が強かったのを覚えています。

とりあえず、
小さい頃から夢描いていた経験ができたことは嬉しかったのですが、
予想外にも特にそれ以上の感情は沸きませんでした。

でも、ここから僕の人生が変わったんです。

profile img_6

【あれ?いつの間に・・・】

思ってたほどパチスロが楽しくなかったのに
一度経験したということで、
僕はひとつ達成感を味わいました。

少し大人になった気がしたんです。

ギャンブルをして負けたという結果にも関わらず、
誇りに思える部分があったのでちょっと頭が弱いです 笑

バイト先では
連れて行ってくれた先輩以外の
大人たちにも色んな話を聞いて、

よりパチスロへの興味が
強くなっていきました。

ここからはお察しの通りです 笑

夏休みで稼いだ
少ないバイト代を持って、

山の中にある家から原付で
30分かけてホールへ向かい、
すぐに負けて帰る日が続きました。

全然勝てないんですが、
勝てる日を夢見ていつの間にかハマっていました。。

そして、夏休みが明けて
学校に戻ってからもそれは続きます。

この頃は一人暮らしを始めたところで、
学校 → バイト → 家 の生活サイクルでした。

バイトが休みだったり学校が休みの日には
このサイクルの中にパチスロが加わります。

いやー、知れば知るほど面白い。

(相変わらず勝てませんが、、、)

まぁこのぐらいやったら
まだマシですね。

授業中は携帯で
パチスロについて調べまくって、

イベントの日は
学校とは逆方向のパチンコ屋に向かい、

バイトは仮病で休んで
打ちに行ったりしていました。

自分の楽しみを優先するが故、
学費を出してもらってる親や
バイト先の人に迷惑をかけていました。

この文章を書きながらも反省です。。

そんな流れでパチスロ愛好家へとなっていったのでした。

【サラリーマンって凄すぎませんか?】

ただ、それだけ好きだったので
パチスロに関する知識・経験は増え、

だんだん負け額は減ってきて、
勝てるようにもなってきました。

「好きこそものの上手なれ」

とは、正にこのことですね。

なんとか散財せずに学校は無事に卒業し
とある家電メーカーに就職しました。

潰れることはないやろうし、
あとは定年まで“普通に” 勤めるだけ。

甘い考えで
一生安泰な人生の始まり
を確信していました。

当時、僕は21歳から
サラリーマンとして働き始めました。

職種は空調関係のエンジニアです。

簡単に言えば
一般宅や会社へ行って、

壊れた機器の点検・修理作業や
壊れそうな機器の整備をする技術職。

夏や冬の繁忙期は
仕事量が常に溢れていて、

サービス残業、サービス出勤は当たり前。

事務所全体がそういう空気感でした。

先輩が残っているなら
手伝わないわけにはいきませんし、
毎日が奉仕作業です。

丸1日現場作業をした後、
事務所で書類作りを徹夜でやって
また丸1日現場作業ということもありました。

「ここまで会社に人生を捧げなあかんのか」
と、社会の厳しさを痛感です。

しかも、

  • クレームが発生したら時間外に強制労働
  • 休日出勤で自家用車で現場に向かい、謝罪や修理作業をする
  • 毎週飲み会があり、飲めないお酒を飲まされたうえに会計は割り勘
  • 休日のゴルフコンペに強制参加

色々と納得できないことがありましたが、
「会社ってこうゆうもんなんや」
と、半ば無理矢理に
自分を納得させていました。

そして、
自分の親をはじめとする
日本のサラリーマンは凄すぎる

この生活を何十年も
続けているなんて・・・

と心から思いました。

【人生の転機】

入社2年目の終わり頃には、
会社を辞めようか本気で考えたことがありました。

日々、脱力感に襲われて
自分の人生に絶望していました。

ただ、上司や家族へ相談した結果

「3年間は続けてみなさい」
「転職しても今よりいい会社には入れない」

などの説得で、
そのときは踏みとどまることに。

「自分が甘かった。もう1回頑張ってみよう。」

自分の気持ちを押し殺して
再度、会社員生活を
続けることを決意しました。

-----------------

ちなみに、
就職してからも
パチスロの趣味は変わっていません。

むしろ、給料がある分
賭けられる額が大きくなり

競馬、競艇など
やったことのないモノにも
手を出してみたりしました。

正直、ストレス発散の方法は
コレしか無かったです。。

-----------------

そんな社会人生活を送って、
早5年・・・

仕事での経験も増え、
ある程度のことには慣れてきた時期です。

ふと、
今の人生に納得していない
ことに気付きました。

会社では定期的に
上司との話し合いがあり、

・この先、自分のしたいこと
・具体的に将来はどうなりたい

将来的な部分について
話す機会になると
僕はいつも曖昧な答えしか出せずに
はぐらかしていました。

ただ、今になって思うのは

この先どうしたいか答えられない 
= 【この会社でのなりたい自分をイメージできていない】

という気持ちの表れだと思っています。

上司や先輩を見ていても
「なんで?」
と思えるほど、
自分を犠牲にしています。

人間的に凄いと思える人は沢山いますが
「そうなりたい!」
と、憧れるような人は
正直いませんでした。

数年前の辞めたい気持ちが
もう一度湧いてきたけど、

考えてみると
転職のアテもない。

「会社以外で何か稼ぐ方法ってないんかな?」

そんな疑問浮かんできたことがきっかけで、
副業について調べるようになりました。

そして、
そこで出会ったのが
メンター(指導者)』であり、
『中国輸入ビジネス』でした。

このビジネスを分かり易く言うと
「中国から仕入れた商品を国内で販売する」
というものです。

もちろん僕には
そんなビジネスの知識も
経験も一切ありません。

モノを売るという販売経験もゼロ、
中国語が喋れる訳でもないです。

もう「?」ばっかりで
僕には不安要素しか
ありませんでした。

でも、実際に稼いでいる人が
何人もいるという事実があり、

このタイミングで出会ったことに
運命的なものを感じてしまったんですよね 笑

運命なんていうと
根拠になっていないんですけど、

すごい衝撃を受けて、
とにかく
「ここで動かなあかん!」
って気持ちになったんです。

そして、
僕は自分の人生を変えるために
動き出すことを決意しました。

profile img_8

【自己投資 ≠ ギャンブル】

「何事も経験」

これは僕の祖母がよく言っていた言葉で
僕の人生を培ってきた大切な言葉です。

何か判断に迷ったり、
嫌なことがあっても

この言葉を思い出すと
それが指針になってポジティブに考えられます。

僕はこの言葉の後押しもあり、
メンターからの指導を受けることになりました。

つまり、まったくの経験ナシの状態から
副業スタートを決めたってことです。

正直、結果が出るまでは
精神的にツライ時期もありましたが、

本当の初心者でも
やることをしっかりやれば
結果はおのずと付いてきますし

やればやるほど、
その努力は結果へと繋がります。

自分の努力がすぐ成果として
反映されることは個人ビジネスの良いところです。

自分の力で稼げることが単純に嬉しくて、

次の行動へのモチベーションにも繋がります。

そして、
作業の慣れから心の余裕も出てきて、
同じ作業でも次第に掛ける労力は減っていきます。

「やればやるほど結果が出る」 + 「労力が減っていく」

これって凄いですよね。

少なくとも僕は
ただ単純に時間を切り売りしてお金を得る
(給料をもらうこと)
しか知らなかったので、

時給が2000円、3000円、5000円…
と、1時間の作業に対する見返りが
どんどん大きくなっていくことに
衝撃と感動の連続でした。

そして、そんな
中国輸入ビジネスを始めるにあたって
僕がやった ”たったひとつの事”

それは
【自己投資】
です。

無料の情報で始めた訳じゃなくて、
身銭を切って稼ぎ方の指導を受けていました。

副業開始から年月が経った今でも
変わらずお金を掛けて
成長のために勉強しています。

今の時代は無料情報も多く、
調べてかき集めれば
それだけで稼ぐことも不可能ではないと思います。

ただし、情報が多すぎて
どれを信じていいのか迷ったり、

取り組んでいる中でも
方向が合っているかという
不安が尽きない心配もあるでしょう。

”有料だから良い”
という訳ではないですけど、

稼げるようになるスピードが早いことや
細かなテクニックを学べるなど、

間違いなく自己投資をする
メリットは大きいです。

『自己投資』は、
その場限りの勝ち負けを勝負する
『ギャンブル』とは違います。

同じお金を使っていますが、
後に得られるものは大きく変わっていきます。

自分に新しいスキルを身に付けたり、
元々持っている力を高めることで
それは一生モノの資産となります。

稼げるスキルを身に付ければ
“10万円を失うリスクを背負って10万円を獲りにいく”
じゃなくて、

“確実に10万円稼ぐ”
ということが可能になります。

目の前のお金に捉われるよりも、
この先を見据えて
ずっと稼ぎ続けられる力を
身に付けた方が絶対に得ですよね。

なので、
僕が大切にしている考え方

自分自身に投資をすること
は惜しまないようにしましょう!

きっと、あとで
「あの時に自己投資をして良かった」
と、心の底から思えるようになるはずです。

・・・と、以上が
僕の現在までのストーリーでした。

僕が伝えたかったことは

・人生は些細なきっかけと自分の意識次第でどうにでもなる
・自己投資で自分を高めていくのが人生での大切な考え方

ということです!

僕もちょっとした疑問から
副業を調べ始めたことがきっかけで
人生が大きく変わりましたし、

その頃に出会ったメンターとは
今でもお付き合いをさせて頂いている関係です。

ほんの小さなことが
人生にどんな影響を与えるか
わからないものですね。

…なので、あなたがもし
現状に満足していないのであれば
”行動”を起こしていきましょう!

小さいことからでも変えていけば
半年後、1年後には大きく変わることもあります。

【あなたの理想は何ですか?】

半年先、1年先、5年先、10年先・・・

あなたの理想とする自分は
何をしていますか?

今の生活を続けていれば、
心から幸せと思える人生になりそうですか?

もしも、
そんなイメージする理想に
なれないと思うのなら

今日の自分から何かを変えないと
明日の自分は同じです。

勝つ者はいつも
勝つべくして勝っています。

結果が出ている人は
それに見合うことをしています。

すごく当たり前なことですが、
過程があったうえで結果が出るんです。

今の時代、
インターネットを使って
個人でビジネスをしている人は
この日本中にもいっぱいいます。

小学生のなりたい職業ランキングに
「Youtuber」が入ってる時代です。

店舗立ち上げなんかに比べると
資金面でも圧倒的に安いし、

PCやスマホで始められるため、
取っ掛かりやすいからですね。

ただし、
”その中で稼げている人はわずか5%しかいない”
と言われているほどで
稼げずに辞めていく人も多いのが事実です。

そんな中、
『中国輸入』
成果が出る再現性も高く
初心者に向いている
ビジネスモデルだと思っています。

・もうひとつ収入源を増やしたい
・数万円でも収入を上乗せしたい
・独立へ向けて副業を始めてみたい

このビジネスは
きっとあなたの力になれると思います。

少しでもあなたの
理想に近づく手助けになると思います。

“〇〇な人生送りたいなー”

思っているだけでは一生変わりませんし
ただ、お酒の席で愚痴がこぼれるだけです。

でも、あなたに輸入ビジネスや橋本個人に
ちょっとでも興味を持ってもらえたなら、
今後、このブログを読んでみてください^^

◇ 副業時代から脱サラした今まで実践・経験してきたノウハウ
◇ ビジネスで成果を出すのに必要不可欠なマインド
◇ 輸入ビジネスから広がる人生の可能性

をあなたに伝えることができます。

そして、
もし輸入ビジネスにチャレンジされるのであれば
このブログの内容を役立ててもらえれば大変嬉しく思います。

もちろん、ご相談などがあれば
個別でしっかり対応させていただきますし、

このご縁を大切に
これからもあなたと近い距離で
良い関係が築けたらいいなと思います(^^)

僕が目指すべきところは
“理想の未来“
を手に入れることです。

自分の力で稼ぎ、
会社にも時間にも縛られない生活。

好きなときに好きなだけ仕事をして、
金銭面で悩むことのない日々。

平日にふらっと旅行をしたり
趣味に没頭したり
妻や子どもとの何気ない時間を過ごしたり。

そして、
自分のことを誇れる自分へ。

ぼやっとしてても
途中で変わってもいいので、

常に理想とする姿へ
向かっていきたいと思っています。

今あなたが抱えている
”モヤモヤする気持ち”
”自分を変えたいと思う気持ち”
決して無駄になりません。

今のあなたから変わるために
たった1つだけでもいいから
行動してみて欲しいです。

そして、
もしあなたと一緒に
“理想の未来”を掴むことができたら、
心から嬉しく思います。

profile img_7

それでは、
ここまで長くなってしまいましたが

最後までお付き合いいただき
本当にありがとうございました!

僕のストーリーが
あなたの”大きな変化”への

”小さなきっかけ”
になれば幸いです。

副業でも月収10万円以上を稼ぐための
130以上のコンテンツと100以上の動画を含んだ
スタートアップマニュアル

【中国輸入の賽(さい)】

tyuugokuyunyuunosai1

そのマニュアルと併せて活用できる
84ページのPDFテキスト

【会社と輸入のダブルポケットで
よりプライベートを自由にするためのルールブック】

rulebook-small

現在、この2つの教材を
無料でプレゼントしています。

ぜひこれを足がかりに
あなたの理想を叶える一歩を
踏み出していきましょう!

大ボリュームの2つの教材をダウンロードする

橋本 啓佑