【無料動画100本付き】メルマガ

mailmagazine

【ヤフオク・メルカリでのタイヤ発送方法】梱包のやり方から送料までを徹底解説

【ヤフオク・メルカリでのタイヤ発送方法】梱包のやり方から送料までを徹底解説
Pocket

こんにちは!
橋本です。

ヤフオクやモバオクなどのオークションサイト、
メルカリやラクマなどのフリマサイトで
「タイヤ」を売りたい場合にどうすればいいのか?

ホイール付きタイヤの梱包方法~発送方法~送料の調べ方など
細かい部分までを解説していきますので、
ぜひ参考にしてもらえればと思います。

最終的にはこんな感じに梱包して発送できますよ!
taiya-konpou

そのため、

・タイヤやカー用品に詳しくない素人
・ネット販売が初めてという初心者

でも、使わなくなったタイヤを
簡単に梱包して発送できますよー^^

▼動画でもわかりやすく解説▼
 

 

タイヤの発送はヤマト便で対応可能

yamatobin

ヤマト運輸のサービスで
実はタイヤが送れる配送便があります。

それが

ヤマト便
ですね!

通常の宅急便サイズ(3辺160cm以内、25kg以内)
を超える規格外の荷物を送れます

僕もわりと最近まではまったく知りませんでした 笑

ホイールの付いたタイヤのようなあんな重くて大きいものを

・どうやって送っていいのか
・料金もどれだけかかるのか

分からないことだらけでしたがこれで解決です!

 

また、発送時に気になるのが、
かなり重くてスペースも取るタイヤを
宅配業者の営業所まで持っていくのは大変だということ。

僕も最初は

「軽トラで持って行かなあかんのかな?」
とさえ思っていました。笑

…でも、実は!

営業所までタイヤを運ばなくても
電話一本で家まで集荷にも来てくれます

営業所まで持って行った際の
”持ち込み割引”というのが効かなくなりますが、

数百円なら全然いいですし
取りに来てくれる方が何倍も助かります。

むしろ、集荷なら
「+αで追加料金がかかるかも、、」
と予想してたのでありがたいぐらい 笑

もちろんタイヤ以外の荷物も送れるので、
大きいサイズのものを送りたいならその時にも使えますね!

発送方法のひとつとして
ヤマト便を覚えておくと便利かと思いますよ。

 

ヤマト便でのタイヤ配送料金を調べる方法

タイヤを配送する場合は、ヤマトのサイト内に
「ヤマト便専用の料金シミュレーター」があるので
そこで料金をチェックしていきます。

ヤマト便 タイヤ料金計算

tire-delivery

 

タイヤの配送料金を調べるには
まず、タイヤサイズが必要になります。

○○○(断面幅:mm) / ○○(偏平率:%) R○○(内径:インチ)

こんな表示がタイヤの表か裏に書いてあるので
あらかじめそれを控えておきましょう。

実際のタイヤで見てみると

tire-delivery

こんな感じに刻印されているはずです。

 

じゃあ、タイヤサイズが分かれば
それを先ほどのサイトに入力して
「計算」をしてみます。

tire-delivery

これで、1~4本それぞれの場合の
”換算重量”とやらが出てきました。

tire-delivery

 

ここの数字はまた後で使いますので一旦置いておきますね。

次に、右にある
「ヤマト便運賃表」
をクリックします。

ここでは発送元エリアを選択するので、
今回は京都にしてみますね。

tire-delivery

 

すると、配送先ごとの一覧表が表示されるので
ここで先ほどの換算重量で見ていくと料金が分かります。

仮に東京23区内に4本を送るとするなら、

tire-delivery

表から「4,969円」となります。

タイヤの種類によっては
料金が前後することもあるそうなので
概算料金として捉えておきましょう。

補足

配送時の運送保険に入るのであれば+αでお金がかかるので、
これは必要に応じて付けましょう。

(またこの後で説明します)

タイヤを発送する時に必ず抑えておきたい2つのポイント

タイヤ発送におけるポイント
お伝えしておきます。

これを守っておかないと
集荷に来てもらっても送れない
ってなるかもしれませんので要チェックです!

 

ヤマト便でタイヤを発送するときの送り状の書き方

ヤマト便 着払い
送り状はこんなものになります。

tire-delivery

 

何枚か綴りになっていますが、
記入するのは1,2枚目だけです。

まず1枚目については
保険への加入を希望するかどうか
にチェックを入れましょう。

保険の詳細は注意書きをよく読んでもらいたいんですけど
保険に入るかは任意です。

料金を簡単に言うと、
保証金額1万円につき10円
保険料で入れることになります。
(最低50円から)

仮に、オークションなどで
着払いにて発送する場合には相手方がお金を払うため、

保険加入をどうするかは
送る前に決めておいた方が
スムーズかと思います!

勝手にプラス料金が必要になったり、
保証が欲しいのに付いてなかった場合に
相手とモメるかもしれませんからね。

続いて、1枚めくると
住所などを記入する部分になります。

tire-delivery

基本的には通常の宅急便と
同じ要領で書けばいいんですが、
右の黄色で囲ったところだけが変わります。

上側は1ページ目でチェックを入れた

・運送保険が要るか要らないか

下側は送る荷物の

・金額がいくらか

を書いていきます。

必要に応じてそれぞれ忘れずに記入しておきましょう!

ヤマト便でタイヤを発送するときの梱包方法

tire

次に、ヤマト運輸で配送するときの
タイヤの梱包方法について。

まずは自分で調べたんですが、
これはヤマトの公式サイト内でも
明確なやり方が書かれていませんでした。

なので、ヤマトの営業所に
電話をして聞いてみることに。

営業所によって多少やり方は違うかもですが
概ね対応できると思いますので、紹介していきますね!

 

ちなみに、紹介するのは
ホイール付きのタイヤになります。

もし、ホイールが無ければ重さ的には軽くなるので
おそらくもう少し簡易的でも送れるかなと思います。

 

1.タイヤを丸々ダンボールに入れる

tire
タイヤが丸々1本入るような
大きめサイズのダンボールがあるなら、
それに入れてOKです!

仮に、タイヤ2本以上が入るサイズのダンボールの場合は

ヤマトのドライバーさんが
一人で持てるかどうかを基準に、
常識の範囲内なら可能となります。

運ぶ方からしたら
何本もタイヤが入ったダンボールなら負担が大きいやろうし、
個人的にはできれば1本ずつがいいんちゃうかなと思います!

2.ダンボールでホイール保護+PPバンドでタイヤ全体を固定

この方法は、
タイヤが入るサイズの大きいダンボールがない
場合にも使えます。

(僕はこっちで送りました!)

あ、もちろん
小さいサイズのタイヤを送るのにも使えますよ!

そのやり方としては、

まずタイヤ表面(ホイール側)にテープなどを使って
ダンボールを固定します。

tire-delivery

これを送るタイヤすべてに行います。

次に、タイヤ2本を
保護した表面同士を重ねて置き

PPバンドで縛ってひとまとめにします。

PP-band

PPバンドはホームセンターでも売ってると思いますが、
僕の場合はヤフーショッピングのこちらで購入しました。

価格も手頃ですし、100mもあればけっこうな本数に使えるので
ご参考になればと思います^^

「タイヤを4本送るならこれを2セット作っておけば大丈夫です!」

…という風に、ヤマトの営業所の方に言われたんですけど

おそらくほとんどの場合は
「2本まとめると重くて持てない 汗」
ってなります 苦笑

なので、タイヤ1本ずつ
ダンボールとPPバンドで梱包しましょう。

実際にやってみるとこんな感じです。

taiya-konpou

taiya-konpou

ここでのポイントは

”ホイールが保護されているか”

ということ。

ホイールはタイヤを車に履かせたときに見える部分になるし、
受け取った方も気になりやすいところです。

また、保護していないと
配送中にキズや凹みなどが付いてしまうこともあるからですね。

そして、ダンボールをあてるときは
運んでいる途中で外れてしまわないように
しっかり固定することに注意しましょう。

正直、テープだけでも固定できなくはないですが、
輸送途中で剥がれてしまってホイールに傷がつく可能性があるので
バンドやヒモで固定するのをお勧めします。

 

まとめ

今回のホイール付きタイヤを梱包・発送するやり方を
まとめるとこうなりますね!

【タイヤ梱包、発送のポイント】

  • ヤマト運輸の「ヤマト便」にてタイヤを発送できる
  • ヤマト便は集荷が可能で、営業所への持ち込みは不要
  • 配達員さんが持ちやすさを考慮してタイヤを1本ずつ梱包
  • 傷付きやすいホイールをダンボールで保護
  • ダンボールの固定には市販のPPバンドが便利

 

タイヤのような大きいサイズのものであれば、
送り方が分からないから売りたくても躊躇してしまうかもしれません。

ただ、情報を探せば大抵のモノは送れると思いますし、
今回紹介した ”ヤマト便” は大きい荷物を送るのに

とても便利な配送方法です。

もし、あなたも

何か自分のモノを売ってみたいな
と感じたなら

これをきっかけに
オークションやフリマサイトでの販売に
チャレンジしてみてはどうですか?^^

粗大ゴミで捨ててしまうよりも
お金に変わってくれた方が経済的にも嬉しいし、

モノ自体も使ってくれる人のところに
ある方がいいですからね!

もし興味があれば、他の記事を参考にして販売してみましょう^^

 

<関連記事>

おすすめのフリマサイト/アプリまとめ 実際に使って比較してみた

【不要品を売りたい】ネットで簡単に!オークションやメルカリ(フリマサイト)で販売

≪メルカリ≫会員登録の方法 -初心者でも5分で登録!-

≪ヤフオク≫出品方法 -初心者のためのよくわかる解説-

また、僕の経験をもとに作成した
Amazon/ヤフオク/メルカリ販売に使える
『2つのマニュアル』を今なら無料でプレゼントしています。

 

【期間限定】2つのマニュアルを無料プレゼント

『ゼロから始める輸入ビジネスのテキスト』

tyuugokuyunyuunosai

『会社と輸入のダブルポケットでプライベートをより自由にするためのルールブック』

rulebook-small

それでは今回はここまでとしますね。

記事のことで何かご質問があれば、
お問い合わせフォームやLINE@からご連絡ください(^-^)

最後までお読みいただいてありがとうございました!

コメント & トラックバック

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By JIN

    初めまして。JINというものです。わたしも、タイヤを捨てるのは勿体ないと思いフリマサイトに出品しました。わり

    わりと早めに売れたのですが、タイヤの梱包の仕方がわからず困っておりこちらのサイトをみつけメールさせていただい

    ております。梱包の仕方は、わかったのですがPPバンドは、ホームセンターにいけばありますか?

    • By hashimoto

      JIN 様
      はじめまして。当ブログを役立てていただきありがとうございます!
      タイヤを欲しいと思う人もけっこうおられるので売ればお互いにメリットありますね。

      PPバンドはホームセンターでも売ってると思いますが、僕の場合はこちらで購入しました。
      https://store.shopping.yahoo.co.jp/kaumall/42435532.html
      価格も手頃ですし100mあればけっこうな本数に使えるのでご参考になればと思います^^

      今後とも宜しくお願い致します!

お問い合わせ

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください