【無料動画100本付き】メルマガ

mailmagazine

中国輸入ビジネス 5つの魅力

中国輸入ビジネス 5つの魅力
Pocket

こんにちは!
橋本です。

今回は『中国輸入ビジネス 5つ魅力』
という内容で解説していきます!

インターネットビジネスの中で
”物販”と一言でまとめても
実は色んなジャンルがあります。

僕が実践している中国輸入だけでなく、
国内転売、欧米輸入、ebay輸出
などなど…

さらに細かく見て、
仕入れ先や販売先のサイトを考えれば
ビジネスの手法としては
かなり多様になります。

ただ、そんな数ある物販の中、
”中国輸入には特有の魅力”があるので
今回はその辺りをお伝えしていけたらと思います!!

「初心者でも成功しやすい副業を始めたい!」
「んー、特にコレといってやりたいビジネスモデルがないなぁ。。」
「他の手法を試したけどうまくいかない(泣)」

というあなた、
一度、中国輸入ビジネスを
のぞいてみてはどうでしょうか?

中国輸入ビジネスは完全自動化が可能

1つ目の魅力は
”完全自動化が可能”という点です。

例えば、国内転売や
中国以外の輸入、輸出、実店舗せどりって

自分で店舗を駆け回って仕入れ
・商品販売後の購入者とのメッセージのやり取り~梱包~発送

といった様に、
自分自身で行う作業が
とても多いと思います。

本業ありきの副業で取り組んでいる場合は
仕事終わりも、休日も一日中
働いている状態じゃないですかね?

稼げるのであればいいですし
決して否定している訳ではないんですけど
それらのビジネスモデルと中国輸入を比較すると

リサーチ~仕入れ~販売までの全てを
パソコン1台で完結できることは
かなり魅力的だと思います^^

PCさえあれば
自宅のお気に入りのスペースでも、
居心地の良いカフェでコーヒーを飲みながらでも、
作業ができてしまいます。

これはもう革命ですね!

今は、インターネットが普及して
パソコンさえあれば
個人でもビジネスができる時代になりました。

中国輸入ビジネスの
自動化の仕組みについてですが、
めっちゃ簡単に言うと

中国の代行業者にて仕入れをおこなう
⇒ Amazonの倉庫と配送サービスを利用して販売をする
(商品が売れたら自動で配送される)

= 自動化が可能

となります。

詳しくは別の記事にて
解説していますのでそちらをどうぞ!

<関連記事>

少資金から始められる

2つ目は
”少ない資金から始められる”
という点です!

基本的に日本と中国では
物価にかなり差があります。

為替にもよりますが、
中国の通貨(元)は
”1元 = 16~20円” 前後です。

さらに、商品単価も安くて
1点数百円~高くても2・3千円ぐらいなので

商品1個当たりの
仕入れにかかる費用が安く済みます。

この少資金でできる点は
ビジネス初心者にはなかなか心強いです。

実際に店舗を出そうとすれば
何百万も初期投資がいるでしょうし、
リスクも考えるとそんな大金を
ポンッと出せないことが多いと思います。

また、欧米輸入と比較しても
商品の仕入れ原価で1点1万、2万
なんてことも普通です。

初めのうちは
ビジネスにまわせるお金が少ない
場合も多いので、

少ない資金でできるという
メリットは大きいですね。

僕も実際、初めの頃は
あんまり資金に余裕がなかったので
だいぶ助けられてました!

とにかく中国輸入ビジネスは
少資金で始められますよ
っていうのが2つ目でした。

資金回転の方法やコツについては
また別記事で解説していますので、
そちらを参考にしてみてくださいね^^

語学力が不要

3つ目は
”語学力が要らない”
ってところですね。

海外から輸入する以上、
その土地の言葉ないし
英語が必要と思われがちですが、

実は中国輸入って
語学力が要らないんです^^

もちろん、商品は中国から買う訳ですが
中国語も英語も使わず取引できてしまうんですね。

中国サイト上での商品説明を読んだりする場合に
中国語への翻訳が必要になってくるんですけど、

これは翻訳サイトで簡単に調べられるし
ページ全体を一瞬で日本語へと翻訳する方法もあるので
まったく問題ナシです。

なので、
メインのコミュニケーションとしては
日本語で大丈夫です!

めちゃくちゃ安心ですね^^

語学力が要らないのはなぜかというと、
先ほど1つ目の魅力で出てきた
輸入代行業者の担当者(日本語ができる方)
とのやり取りが基本になるからです。

業者によっては
メッセージのやり取りだけじゃなくて、
電話サポートしてくれるところもありますし
不明点は日本語だけで解決していけます。

「言語の壁」
大きな抵抗として感じているなら
今すぐ取っ払ってもらってOKです!

「自分なんかに海外の人と取引できるかな?」

と不安にならず、
積極的にコミュニケーションを取って
中国輸入ビジネスに取り組んでもらえればと思います。

<関連記事>

納品スピードが早い

4つ目は
”商品の仕入れ~納品までが早い”
という点です!

海外から商品を仕入れる以上は

「現地での買い付け ⇒ 国際発送にて輸送」

となる訳ですが、
中国はアメリカや欧米などの他の国と比べても
単純に距離が近いですよね。

物理的に近いので、
商品の発送~到着までの輸送時間も
当然短くなります

これによって、
仕入れ開始から2週間ぐらいで
日本へ商品が届くので
スピード感のある販売が可能です。

輸入ビジネスの中でも
スピード面で考えると、
中国輸入はだいぶ早く商品が届きますね!

仕入れスピードが早いってことは、
その分、在庫切れを少なくして
販売機会を失くさなくて済みます。

また、需要がある商品を
まだみんなが欲しがっている状況で
追加販売することもできます!

(仕入れた頃には需要が無くなってた
ってことは少なくなるという意味ですね)

このスピード感
中国輸入ならではの魅力のひとつです!

オリジナル商品がつくれる

最後に5つ目は
”オリジナル商品がつくれる”
という点です!

オリジナルといっても
設計とか製造段階からするだけじゃなくて

・商品や商品梱包材に自社ブランドのロゴを入れる
・オリジナルの付属品をセットにする
・商品の一部を改良する

など、わりと手軽に
商品のオリジナル化ができます。

そして、これが
「なぜ魅力なのか?」
と言うと

例えば、Amazon販売の場合、
出品するときに自社ブランドの独自商品とすると
他の出品者が同じ商品ページに出品できないんですね。
(つまり、相乗りできないってこと。)

なので、

出品したオリジナル商品が売れる
= 絶対にあなたから購入される
ことになります!

つまり、その商品については
独占販売の状態となります。

オリジナル商品の条件や手順については
また別記事で紹介しています。

最初からオリジナル商品に取り組むのは難しい部分がありますが、
興味があれば合わせてチェックしてみてください。

<関連記事>

最後に

簡単な説明でしたが、
この紹介した5つが
中国輸入ビジネスの魅力となります。

僕自身、
まったく中国輸入を知らない状態から
ビジネスとしてスタートしましたが、

そんな初心者でも
安定して利益が出せる
というところも魅力的だと感じています。

再現性が高いってことですね)

中国輸入について未経験でも初心者でも、
しっかり学べば必ずスキルは身につけられるので
ぜひこれから一緒に勉強していきましょう!^^

【期間限定】2つのマニュアルを無料プレゼント
「ゼロから始める輸入ビジネスのテキスト」

tyuugokuyunyuunosai

「会社と輸入のダブルポケットで
プライベートをより自由にするためのルールブック」

rulebook-small

それでは今回はここまでとしますね。

今回の内容は『中国輸入ビジネス 5つの魅力』でした!

記事のことで何かご質問があれば、
お問い合わせフォームや
LINE@からご連絡ください(^-^)

最後までお読みいただいてありがとうございました!

お問い合わせ

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください