【無料動画100本付き】メルマガ

mailmagazine

やりたいことがわからないけど今のままでは嫌

やりたいことがわからないけど今のままでは嫌
Pocket

この記事は配信済みメルマガのバックナンバーとなります!

【やりたいことがわからないけど今のままでは嫌】

これは僕が会社員の頃に感じていたことです。

当時の素直な気持ちと、
そこから大きく変わっていった話なので
同じように感じているあなたの刺激になればと思います。

 

メルマガ読者アンケートで多かった回答

以前に、僕のメルマガ読者さんに向けて
アンケートを取ったとき、
ダントツで多かった回答が

やりたいことがわからないけど今のままでは嫌

という悩みです。

実は、僕が中国輸入ビジネスを始める前にも
まったく同じ感情を持っていたので、

同じように悩んでいる人が多いことに
ちょっとビックリしました。

ですので、本日は僕が
”今のままでは嫌”と悩んでいた頃 ~ その悩みから解放された今に至るまで
エピソードをお届けしていきたいと思います。

 

やりたいことがわからないけど今のままでは嫌

「やりたいことがわからないけど今のままでは嫌」

それはまさに僕が会社員の頃に抱いていた感情です。

新入社員として入った企業で働く毎日。

現場や電話を通じて、
直接お客様に感謝を伝えられたり
困りごとを解決できたりする部分に、
仕事のやりがいや達成感を感じることはありました。

ただ、僕には

「その喜びを糧にもっと仕事を頑張っていこう!」

という気持ち以上に、
将来に不安を感じていました。

それは、将来の明るい自分の姿を想像することが
まったくできなかったからです。

  • 給料が上がらないと文句を言い続ける先輩社員
  • 役職が上がるほどに責任ばかりが増え、自由を失う上司
  • 鬱になっていく同僚

「このまま一生をこの会社で過ごすのか」

「周りの先輩社員のような将来を迎えるのか」

そう感じると共に、

【やりたいことはないけど今のままでは嫌】

ハッキリそう思いました。

 

働く中でちょくちょく上司から言われていたのが

「橋本のやりたいことは何や?」

「どこを目指していきたいんや?」

です。

 

でも、その答えにはいつも詰まってしまい

「やりたいことを明確にして目標をもって仕事しろ」

そう言われてきました。

 

思い返すと、
入社したての頃はもっと現場の仕事を覚えて
お客様から指名されるエンジニアになることが目標でした。

ただ、少しづつ経験を積み現実を見ていくと同時に
その気持ちは薄れていったんですね。。

「まぁ、2,3年働けばやりたいことが見つかるかな」と思って
とりあえず目の前の仕事をやってきましたが、
5年働いても会社でやりたいことは見つかりませんでした。

 

…で、そんなときに知ったのが
「中国輸入ビジネス」です。

僕にとって、その言葉は初耳でした。

さらに、インターネットだけで完結するなんて
最初は信じられませんでしたね。笑

でも、その衝撃の出会いから
だんだんと個人でビジネスをすることに、
そして中国輸入ビジネスに惹かれていったので
自分でも始める決断をしたわけです。

僕は元々、学生の頃から起業したいとか
個人でビジネスをしたいとは
これっぽっちも考えていませんでした。

僕にとって、ビジネスって
昔からのやりたいことではなかったんですね。

だから、特に経営の勉強をした経験もなければ
経営者の元でノウハウを学んできたわけでもないです。

でも、中国輸入ビジネスと出会った
その小さなきっかけから始まり、

まさか、今ではそれが仕事になっていますし
会社で働いていた頃よりも生活は何倍も充実しています。

 

小さなきっかけひとつで人生は大きく変わる

人生って不思議ですよね。

平凡な20代の会社員が個人ビジネスに挑戦して
そのまま脱サラしてるので、
どう転ぶかなんてまったくもってわかりません 笑

だから、もしあなたも、
僕と同じように自分のやりたいことがわからない
特にやりたいことがないのであれば、
それでもいいと思います。

やりたいことって
無理矢理見つけるとか、
強引に決めることじゃないですからね。

でも、僕みたいに些細なきっかけから
興味が持てること、熱中できることが見つかる場合もあります!

もしかしたら、今は

  • 会社の制限
  • 人間関係のしがらみ
  • 金銭的な問題

などもあって、
やりたいことが見えない状態なのかもしれません。

 

ただ、今ちょっとでも
あなたが興味を持つこと、惹かれることがあるなら
それに挑戦してみるのもひとつです。

何かしら行動を起こすことで、
あなたが取れる選択肢が広がった時点で
自然とやりたいことが見えてくると思います。

(僕にとっての農業とか地域のことをしたいとかもそうですね)

やってみないと好きか嫌いかなんて分からないですし、
自分のやりたいことに結びつくかも不明です。

でも、動かないことには何も変わっていかないし
時間だけが過ぎていくのは事実です。

そして、残念ながら失ってしまった時間は
取り戻すことはできないんですよね。

実際、僕の元には

「チャンスがあったのに動けなかった過去の自分に後悔している」

そんな内容のメールも届いています。

進むかどうかを迷い、決めきれなかった過去の自分を
あとになって悔やんでしまう人は多いんです。

でも、その時間はもう帰ってこないんですよね…。

だからこそ!

僕が声を大にしてあなたに伝えたいことは
やりたいことが見つかったなら

【決断して動き出すこと】

の大切さです。

進みたい方向が見えてきたら
しっかり決断して動き始めないと、

僕にメッセージをくださった読者さんのように
後悔や遠回りの原因になってしまったり
時間をロスすることにもなってしまいます。

いくら現状を嘆いていても、
それだけでは何も変わらないんです。

まずは、

  • 今興味があることは何か考えてみる
  • どんな未来になればいいか夢想してみる

まずは新しい道へ一歩踏み出してみればいいと思うので、
その決断をしていきましょう!

そして、進む道が決まったら
とりあえず情報を集めたり、実践してみたりと
実際に行動してみましょう

もし、中国輸入ビジネスに興味があるなら
このブログから情報収集してもらうことも、
僕に相談頂くことも行動のひとつです。

あなたのやりたいことを見つけていく姿を、
決めた道に対して進んでいく姿を
全力で後押ししていきます!

 

mailmagazine_hashimoto

中国輸入ビジネスを学んでいくための
プレゼント付きメルマガを配信しています。

「とても刺激を頂いています!」

「いつも楽しみにしています!」

読者さんからはありがたいことに
そういった声を頂けています。

中国輸入ビジネスノウハウの教材や動画をお届けしたり、
オフラインでの機会をつくったりもしていますので
もし興味があればどうぞ!

<\/sc"+"ript>"); }else{ window.NINJA_CO_JP_ONETAG_BUTTON_65f7a6d8cf0a65df42bca4dbe84a95b7.ONETAGButton_Load();} })(document); //]]>

お問い合わせ

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください