無料で受け取れるE-BOOK

中国輸入で副業収入+30万円 新たな人生を手にするための指南書

場所を選ばない仕事で得られる8つのこと

場所を選ばない仕事で得られる8つのこと
Pocket

こんにちは!
橋本です。

今回は『場所を選ばない仕事で得られる8つのこと』
という内容です!

仕事といえば色々とありますが、
僕がパッと思いつくのは
会社に雇われるサラリーマンです。

そして、個人的には

”企業に就職して定年まで働く”
”これこそが仕事”

というイメージを持っていました。

でも、世の中には
サラリーマンのように会社に行かずとも
自由に仕事をしている人が数多くいます。

今回は、
場所を選ばない仕事の魅力について
書いていきたいと思います!

場所を選ばない仕事で得られる8つのこと

毎日、決まった場所へ行き決まった仕事をする

そうやって収入を得ている人が
世の中の大半かと思います。

でも、一方で
【場所を選ばない仕事】を選択し
生計を立てている人も少なからずいる訳です。

それでは、
場所を選ばない仕事で得られる8つのこと
を順番に紹介していきたいと思います。

通勤時間が無い

any-location-work
まず、サラリーマンと違って
通勤時間をゼロにできます

早起きして出社時間に間に合うよう
家を出なくてもいいし、
満員電車に乗らなくてもいい。

天気の悪い中
ズブ濡れになりながら歩かなくてもいいし、

睡眠不足のまま運転をして
会社に向かわなくてもいいですね。

特に都会になるほど
満員電車はかなりのストレスになって、

田舎であれば
車通勤で危ない目に合うこともあります。

今のあなたの通勤時間はどのぐらいですか?

仮に、片道が2時間であれば
往復で4時間

週に5日間の通勤なら、
1週間で20時間にもなります。

改めて数字で見てみると
20時間ってほぼ1日分ですね(;´Д`)

…で、考えてみてもらいたいのが
その通勤時間が「0」になれば
どれだけハッピーかということです。

家族サービスもできるし
自分の趣味に充てることも
自己投資に回すこともできますよね?

場所を選ばない仕事」なら
通勤で消化していた時間を取り戻して
自由に使うことが可能になります!

時間に制限がない

出勤するという概念もないため、
時間に制限がなく働く時間帯は自由です。

会社員なら

会社が開いてる時間しか仕事ができない
パソコンや機械が使える時間しか作業ができない

ってことがあると思います。

でも、場所を選ばない仕事なら

昼間は別の用事で作業ができないけど
夜には時間をつくってできるとか、

周りが静かな朝早くから動き始めて
午前中だけ集中して仕事をする
こともできます。

(会社に行くならバスや電車の都合がありますし!)

時間に制限が無いので
自分の好きなタイミング
自分や家族の都合に合わせての仕事が可能ですね!

カフェでも仕事ができる

any-location-work

アイデアが出ずに頭の中が煮詰まって
気分転換をしたいとき、

家とは違う場所で集中したいときには
カフェでも仕事ができます

やっぱり仕事をするときの気分は
かなり大事ですからね!

いい気分で作業ができれば作業もはかどるし
良いアイデアも出ると思います。

好きなコーヒーを飲みながら、
休憩にはやデザートを食べながら
心地よい空間での仕事はいいですね。

息の詰まった雰囲気の悪い事務所や
ひたすら同じ場所で仕事をするのは

ストレスもかかりますし
なぜか乗り気にならなかったりもします。

(これは僕の経験からもそうです。)

もちろん、仕事場所はカフェだけに限らず
近くの図書館でもいいし
なんなら公園でもOKな訳です。

「ココで仕事がしたい」
と思う場所で実際にできるのは
幸せなことだと思います^^

田舎でも仕事ができる

働く場所がどこでもいいなら
田舎でも仕事はできます

つまり、実家とか地元に帰ったり、
都会から田舎に引っ越しての仕事ができる
って意味ですね。

田舎になるほど、
働き口が少ないとか
給料も安いところが多いです。

僕自身も地元はかなりの田舎で
学校でも1学年1クラスしかありませんでした。

そして、20年ほど経った今では
地元での就職口が無いので
多くの同級生が地元を離れて働いています。

しかも、今の学校では
1学年の人数が10人ほどで
前よりも過疎化が進んでいます。

でも、そんな状況でも
田舎で仕事をして
生活することが可能ですね。

他にも、

「今までの都会暮らしから離れたい」

という場合にもいいと思います。

もっと自然の中で働きたいとか
土地代や家賃も安いので
都会よりも広い家で生活したい
などの願望も叶えられます。

そんな感じで、場所を選ばない仕事なら
自分の住みたい場所に住んで
仕事ができるのが良いところですね!

旅をしながらでも仕事ができる

any-location-work
旅が好きであれば
日本中、世界中を旅しながらでも
仕事ができます。

僕の周りにも旅中心なライフスタイルを
送っている人が実際にいますし、

基本的には日本にいて
海外に行きたくなったら
サッと飛んでいく人もいます。

そして、
旅行先では少し仕事をして

終わったら観光したり
美味しいものを食べたりという
生活をしているそうです。

僕も脱サラをしてから
平日に2泊3日で中国へ行ってきましたし

そのことを記事にもしているので
興味があればどうぞ!

例えば、家族を連れて旅行に行き
楽しんでもらっているうちに
1時間だけ仕事の対応をする
なんてこともできます。

旅館やホテルなど
いつもとは違った空間で仕事をしてみる
のも、ある意味楽しめると思いますよ!

移動中も仕事ができる

これは乗り物酔いのない人限定ですが、
移動中も仕事ができます

たとえば、
新幹線や電車での移動中は
車内が仕事場になって、
飛行機や車でも同じですね。

少し周りに騒音はありますが、
気にならないのであれば
ちょっとした仕事をするには
意外といい場所です。

その理由としては、
移動には時間制限があるから

たとえば、
あと1時間で大阪に着く状況なら、

心境としては、
到着するまでに

・区切りのいいところまで進めたい
・この仕事は終わらせたい

って気持ちになります。

すると、
時間に追われることになって
自然と集中力が上がり作業が進みます。

やっぱり人間、
締め切りがないとダラダラしてしまうし
いい意味で自分自身にプレッシャーをかけられます。

移動中が仕事場になれば、
ずっとスマホで遊んでいるより
よっぽど時間を効率よく使えますね!

場所を選ばない仕事なら
スキマ時間をうまく利用できますよ。

都合を合わせやすい

any-location-work
親や子どもの用事、
地域の行事など
周りの都合に合わせやすい
という点です。

毎日出社しないといけないわけじゃ無いので、
前もって予定があるとなれば
かなり融通が利きます

仕事の内容にもよりますが、
その予定の前日に前倒ししたり、
後にズラしたりすればOKですね!

サラリーマンであれば

・会社の都合で土日に休日出社
・緊急の対応で家族行事をキャンセルせざるを得ない

なんて場合もあると思います。

特に子どもにとっては
ずっと前から楽しみにしていたイベントであれば
ショックは大きいはず。

予期せぬトラブルはあるにしても
場所を選ばない仕事なら
基本的に調整はしやすいので、
それも良いところですね!

緊急時にも対応可能

家族や親戚に
”もしも”のことがあったとしても、
家や近所で仕事をしていれば
すぐに駆けつけられます。

緊急時にも対応できる
ということですね。

他にも、一緒に病院に通ったり
家のことを手伝ったりなんかも可能なので、
より安心して暮らせますね。

会社勤めなら
どうしても休めない仕事
外せない用事は必ずあるし、

そもそも転勤などで
遠くに住んでいれば
距離の問題もあります。

その点においても
良い部分だと言えますね!

自分の大事にしたい人、大事にしたいことを大事にできる
のは素晴らしいことだと思います。

場所を選ばない仕事には何がある?

any-location-work

場所を選ばない仕事で得られることは
わかってもらえたかと思いますが、

じゃあ、場所を選ばない仕事には何があるのか?

これは一部ですが
例を挙げてみると

・小説作家
・音楽の作詞作曲
・デザイナー
・IT関係のエンジニア
・フリーランス など

かなーって思います。

これらの仕事であれば
場所を気にせずにどこでもできそうですよね!

ただ、僕がいいなと思うのは
これらとはまた違った
インターネットを使った仕事です。

もっと具体的に見ていくと

・物販(国内、輸入、輸出)
・アフィリエイト
・Youtube
・情報発信

などが代表的ですね。

なんと、これらは
インターネットさえ繋がっていれば
パソコン1台で完結する仕事です。

毎日会社に通う
サラリーマンからすると全然違うので
変わった働き方ですよね。

そして、現在の僕の生活の基盤を支えているのは
インターネットを使った仕事で

中国からの輸入商品を日本で販売する
【中国輸入ビジネス】
というものです。

輸入ビジネスは
ずっと家に居ながらでもできるので
実際、家から一歩も出ない日もあります 笑

時には、行きつけのカフェで仕事をしたり
妻や子どもの予定に合わせて
働く時間や場所を調整したりしています。

サラリーマンをしていた頃は
朝決まった時間に起きて出社して
夜遅くに帰ってきて寝る

という生活でしたが、

今では好きな時間に起きて、
その日の気分によって
好きな場所で仕事をしていますね。

特に僕のやっている物販ビジネスは
サラリーマンの副業でも
主婦の在宅ワークとしても向いていて、
初心者には最適です。

しかも、収益に上限はないので
やればやるだけ伸びていく
可能性に満ちた仕事とも言えます。

・通勤ラッシュが嫌
・転勤したくない
・もっと融通の利く仕事がしたい

という不満や心配があるなら
まず輸入ビジネスについて
知ることから始めてもらえたら嬉しいです^^

個人でできる輸入ビジネスの魅力がもっとよくわかったり、
抱えている心配事も軽くなると思いますので!

<関連記事>

最後に

any-location-work
場所を選ばない仕事から得られること
意外とたくさんあります。

そして、
”得られる8つのこと”の中には
あなたが魅力的に感じた部分が
1つぐらいはあるんじゃないかなとも思います。

人によって価値観が違うので、
人生で何が大事なのか
この記事をきっかけに一度考えてみてもらえたら嬉しいです。

たとえば、
仕事そのものなのか。

それとも、
働く場所、会社の肩書き、自由さなのか。

日本では会社に就職して
一生勤め上げるのが基本ルール
みたいな風習がありますが、

仕事の仕方に決まりはないので
もっと自由に働いてもいい
と僕は思います。

あなたのする仕事の
選択肢のひとつとして、

場所を選ばない仕事も考えてみると
これからの人生の幅が広がりますよ

【期間限定】2つのマニュアルを無料プレゼント
「ゼロから始める輸入ビジネスのテキスト」

tyuugokuyunyuunosai

「会社と輸入のダブルポケットで
プライベートをより自由にするためのルールブック」

rulebook-small

それでは今回はここまでとしますね。

今回の内容は『場所を選ばない仕事で得られる8つのこと』でした!

記事のことで何かご質問があれば、
お問い合わせフォームや
LINE@からご連絡ください(^-^)

最後までお読みいただいてありがとうございました!

<関連記事>

お問い合わせ

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

無料公開スタートアップマニュアル

mailmagazine

橋本がサラリーマン時代に副業で実践してきた中国輸入ビジネスのノウハウや
押さえるべきポイントを100以上の動画を含んだコンテンツに集約!

期間限定で、ゼロからはじめる輸入ビジネスのスタートアップマニュアル
【中国輸入の賽(さい)】メルマガ登録者にプレゼント!
(登録者には+αの特典付き)

「中国輸入ってなに?」「何から始めたらいいの?」という初心者でも、
安定して月収10万円以上を生み出すスキルを身につけられる!