無料で受け取れるE-BOOK

中国輸入で副業収入+30万円 新たな人生を手にするための指南書

無料公開スタートアップマニュアル

mailmagazine
橋本がサラリーマン時代に副業で実践してきた中国輸入ビジネスのノウハウや押さえるべきポイントを100以上の動画を含んだコンテンツに集約!
期間限定で、ゼロからはじめる輸入ビジネスのスタートアップマニュアル【中国輸入の賽(さい)】メルマガ登録者にプレゼント(登録者には+αの特典付き)
「中国輸入ってなに?」「何から始めたらいいの?」という初心者でも、個人で稼ぐスキルを身につけられます^^






「稼ぐギャンブル」の内容は?読んでみた感想と共感したところ

「稼ぐギャンブル」の内容は?読んでみた感想と共感したところ
Pocket

こんにちは!
橋本です。

じゃいさん著書のギャンブルについて書かれた本
「稼ぐギャンブル」について

読んでみた感想とギャンブル経験のある僕が共感したところ、
そして、ビジネスにも通ずる部分なんかを
お伝えしていきたいと思います。

ギャンブルをやったことある人は特に必見ですし、
やったことは無い・むしろ悪い印象を持っているという場合にも
一度読んで頂けたら嬉しいですね。

稼ぐギャンブル 5000万円稼いだ芸人が教える50の法則

kasegugyanburu
『稼ぐギャンブル 5000万円稼いだ芸人が教える50の法則』

いったいどんな本なのかというと、

お笑い芸人をされている
インスタントジョンソンのひとり
じゃいさんの経験に基づいて書かれていて

ひと言でいうと

ギャンブルにおける心構え

を伝えています。

じゃいさんは芸人をしながら、
ギャンブルで稼いだお金のみ
5000万円のマンションをキャッシュで買うという
偉業を成し遂げたスゴイ人です 笑

そこに至るまでには
芯となる考え方があり、
そこがブレてないからこその
結果だと思いますね。

そして、
そんな経験を積んできたからこそ出る
言葉のひとつひとつは

ギャンブル好きな人からすれば
特に響きます

自分の意志の弱さを知ってる人は
もっとグサグサ刺さるはずです 笑

ギャンブルをしない人にも
本質的な考え方、マインドセットの話として
参考になることは間違いなくありますので、
機会があれば読んでもらいたいです。

「稼ぐギャンブル」で心に刺さった言葉

slot
じゃいさんの言っていることには

「その気落ちめっちゃ分かる!」
「確かにそうやな」

と思う部分がかなりあります。

その中でも特に共感できる言葉や
刺さった文章を紹介して、
そこに僕なりの解釈や
気づきを付け足していきます。

ネタバレ的なことになるので、
嫌であれば先に本を読んでくださいね 笑

負けても言い訳は考えるな

悪い結果を受けて

「○○だから」

と、すぐ言い訳を考えるようであれば
それは逃げているだけです。

ギャンブルでも
会社での仕事でも
輸入ビジネスでも同じですね。

(僕は輸入プレーヤーなので)

あかんかったときは

”なぜできなかったのか?”

を考えて改善をしていかないと
成長が止まってしまいます。

ギャンブルでも負けてしまったのは

・運が無かっただけ
・時間があれば取り返せていた
・仕事の電話が入って流れが変わった

などと、言い訳をして納得していれば
次も同じことを繰り返してしまいます

しかも、そんな言い訳って
誰からも聞かれてないのに

自分を否定したくないため・
肯定するために都合の良いように
つくってしまいがちです。

たとえ今回がうまくいかなくても
また次できればいいので、

非がある部分は正直に
認めてしまった方がいいと思います。

正直、僕自身の中でも
都合よく理由をつけてしまう
そんな弱い面もあるので
改めて気づきになったし、

言い訳で逃げるのは
やめるようにしていきたいです。

負けず嫌いを恥じることなかれ

メルマガでも言いましたけど
「冷静さを兼ね備えた負けず嫌いはギャンブラーとして最強」
だと思います。

負けず嫌いであれば、

・相手に負けるのが嫌
・ライバルに負けるのが嫌
・自分に負けるのも嫌

です。

なので、
負けないために
どうしたらいいかを考えるし
実行できます。

「負けてもいいや」
「こんなもんかな」

と思っていれは、

そこからは伸びないので
負けず嫌いの気持ちは
大事にしたいですね。

でも、負けたくないからとむやみに突っ込んでも
返り討ちにあうのは必至なので、

そこは暴走せずに
冷静に考えて立ち回っていきましょう 笑

面倒くさいと思った瞬間、勝ち組の資格はなくなる

これもホンマその通りやと思います。

”面倒くさいことをやってなんぼ”
です。

僕もパチスロを打つときには
前日の閉店前に下見に行ったり、
いい台(打てる基準の台)が無ければ
何も打たずに店を移動します。

収支についても
100円単位でつけて
月ごとにチェックします。

正直、面倒な気持ちはあるけど、
それをしないと負ける可能性が高くなると
分かっているのでやってる感じですね。

手がかかる作業をやることで
人と違うものが得られます。

パチスロに限って言えば情報戦なので、
人よりも手間をかけて情報を集めれば
それだけで勝ちやすくなりますし。

輸入ビジネスでも
売れている商品ページを研究して
良いところをマネすれば

何も考えずに出品しているセラーに比べると
商品は間違いなく売れます

横着したらうまくいかないってことは
僕も何度も経験してきたので、

面倒だからと
手を抜いてラクをしようとは
思わないようにしたいですね。

人がやらないことをやるってだけで
新しく価値が生まれたり、
他の人よりもうまくいく可能性がグッと上がります。

負けたときは「悔しく」そして「潔く」

トータルで勝てる人でも、
負けることは絶対にあります。

でも、その時には”悔しさ”を持つことと
スパッと”潔く”切り替えることが大事です。

悔しさは先ほども触れた
負けず嫌いと同じですね。

悔しくなかったら
「次こそは…」
の気持ちは無いと思うし、

「悔しさをバネに」
という気持ちが
これからの考え方や
次の行動に影響してきます。

パチスロをしていて
5万負ければめっちゃ悔しいですし、
千円でも負ければ悔しいです。

大負けしていて
半分以上取り返せたら
勝った気分に錯覚することもあるけど、
勘違いして喜んだらダメですね。

トータルで負けなら負け。
そして、そこに悔しい気持ちが必要です。

また、潔くというのは
いつまでも引きずらないこと

負けたら負けた。
ミスしたらミスしたでOKです!

ずっとその不安を持っていると
他のうまくいっていることにも
影響が出ますからね。

ただ、悔しいからこそ
その原因を見つめて
次に活かすのが重要なので、
そんな心構えでいるのが大事です。

パチンコは稼げないなんて誰が決めた?

大半の人が負けているのが
パチンコ、パチスロです。

そうじゃないと
全国のパチンコ屋さんの営業が
成り立ちませんからね。

でも、多くの人が勝てなくても
負けると決めつける必要はない
ってことです。

先入観で稼げないと決めてしまうのは
可能性を狭めてしまうので
めっちゃもったいないですね。

これは僕のやっている
輸入ビジネスでも同じです。

・外国語ができないから輸入は難しそう
・個人ではできなさそう
・パソコンは苦手やし絶対無理

そんな先入観を持っていると、
せっかくのチャンスを
みすみす逃しているかもしれません。

・世間的に稼げないと言われている
・知り合いでも稼げなかった

…でも、ホンマにそうなんですかね?

僕は実際に試してみないと
分からないと思っています。

現に、僕も
輸入ビジネスを始めた当初は

周りにやってる人が誰もいなかったし
稼げない・騙されるという悪い話もネットでよく目にしたので
あまりイメージは良くなかったです。

でも、そこで僕は
イメージの悪い輸入ビジネスを
好きなパチスロに置き換えてみることに。

パチスロで勝てないって話を
圧倒的に多く聞くけど、

・実際に飯を食っている人が存在している
・自分の収支としても勝てている

ってことは、
輸入ビジネスでも同じこと
だと考えました。

そして、
悪い先入観だけで拒絶するのは
もったいないと思ったので、

「よし、やってみよう!」
と踏み切れた部分がかなり大きいです。

なんでもそうですけど、
無理だと思ってしまえば
本当はできることでもできなくなってしまいます

最初から可能性を失くすのはやめて
”ホンマにそうなのか?”
という疑いの目を持つのと、

気になることは
”自分でやってみて確かめる”
のが一番いいと思います!

<関連記事>

地道な努力を途中で放り出さない

地道な努力と研究なくして大きな成功は無い

たとえギャンブルであっても
ラクして儲けたいという思考でいると痛い目を見るし、
ビジネスでもそうですね。

地道にコツコツと続けてきたことが
成果として実るので、
なんでも小さいことの積み重ね
ということは覚えておきましょう!

リサーチでなかなか
商品が見つからなくても
その経験は絶対にムダではないです。

そこで悩んで、
またコツコツやって…

少しでも前に進むことで
その経験が後々に活きてきます。

スッパリと諦めたとき
一番もったいないと思うので、

地道な努力を投げださないように
先を信じてやっていきたいですね!

やっぱりマインドが大事

kasegu-gambling
この本で伝えられていることに
ギャンブルのノウハウは
ほとんどありません

ずっと勝ち続けてきた経験者として
大事だと言える考え方や気構えを言っています。

つまり、

マインド

ですね!

でも、この本に書いてある考え方を意識したり、
収支表を付けたり簡単なことをするだけで
ギャンブルでは勝てるようになると思います。

僕はそのぐらい
「稼ぐギャンブル」の内容が
本質的なこと
だと感じました。

良いノウハウは無いか、無いかと
マインドが疎かなままノウハウばかりに目がいけば
うまくいく前に挫折してしまいます。

ギャンブルでも
輸入ビジネスでも
まずは基礎となるマインド
つくっていくことが大事ですね。

偉そうなことを言うつもりはないんですが、
もし、あなたがノウハウばかりを
追い求めてしまっているなら、

ぜひ一度、
「これ!」というものを一つ決めて
チャレンジしてみてはどうかと思います^^

最後に

今回は
『稼ぐギャンブル』
という本を紹介しましたけど

決して
「あなたもギャンブルで稼ぎましょう!」
ってのを言いたかった訳じゃなくて、

”ちゃんとしたマインドが備わっていれば”ギャンブルでも勝てる

ということです。

つまり、この話は
ビジネスに置き換えても同じで、

マインドが備わっていれば
どんなノウハウであっても
成果は出るとも言えます。

逆に言えば、
ノウハウばかりを見てしまって

「あれは合わない」
「これもなんか違う」

と言っていれば、
稼げるマインドではないので
いつまでも結果はついてこないですね。

まずは稼いでいる人、
成功している人へと
自分の思考を近づける

考え方が変われば
前までできなかったことも
自然とできるようになるので、
きっと結果も出るはずです!

僕のメルマガではこのような
稼ぐための考え方の基本や
ビジネスに直結するマインドの話
なんかを配信しています。

今ならマニュアルもプレゼントプレゼントしていますので
ぜひ受け取ってもらえたらと思います!

【期間限定】2つのマニュアルを無料プレゼント
「ゼロから始める輸入ビジネスのテキスト」

tyuugokuyunyuunosai

「会社と輸入のダブルポケットで
プライベートをより自由にするためのルールブック」

rulebook-small

それでは今回はここまでとしますね。

今回の内容は『”稼ぐギャンブル” の内容は?読んでみた感想と共感したところ』でした!

記事のことで何かご質問があれば、
お問い合わせフォームや
LINE@からご連絡ください(^-^)

最後までお読みいただいてありがとうございました!

他にも、このブログでは僕が大切にしている考え方など
マインド系の記事があるので
合わせて読んでみてもらえたらと思います。

<関連記事>

お問い合わせ

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください