ご挨拶

はじめまして!
当ブログへお越しくださいましてありがとうございます!
運営をしている橋本啓佑と申します。

このブログでは僕の実践している『中国輸入ビジネス』について
基本的なノウハウからすぐ使えるテクニック、最新情報までをプレーヤー目線で発信しています。

また、僕自身が経験してきたことを
”3つのステップ”にまとめていますのでぜひご覧ください^^

【初心者の方はこちらからどうぞ!】

<Step1>「中国輸入って何?」と思う初心者でも大丈夫!中国輸入ビジネスの始め方

<Step2>個人輸入ビジネスってサラリーマンの副業や主婦の在宅ワークでもできる?

<Step3>中国輸入をやってみたい!じゃあ何からすればいい?

サラリーマンの副業で「輸入ビジネス」という選択肢

サラリーマンの副業で「輸入ビジネス」という選択肢
Pocket

こんにちは!
橋本です。

今回は『サラリーマンの副業で”輸入ビジネス”という選択肢』
という内容で解説していきます!

「サラリーマンの副業はアリなのか?」

そして、その副業で

「輸入ビジネスという選択肢はアリなのか?」

ということを、
見ていきたいと思います!

特にサラリーマンであれば
共感できるところも多いと思うので
ちょっと考えてみてもらいたいです^^

会社員の副業はOKなのか?

side-business-import

「そもそも会社員の副業は許されることなのか?」

これって多くの人が感じる
疑問じゃないですかね?

僕も最初は
「どうなんやろ?」
って思ってました。

これは働いている会社によって違って、
正式に認めている会社と
認めていない会社があります。

会社員の副業というのは
法律で禁止されているわけではないので
あくまでも会社の就業規則上の話になる
ってことですね!

今の世の中では
副業を認めている会社
むしろ推奨している会社も沢山あって

たとえば、

・ヤフー株式会社
・株式会社メルカリ
・株式会社ビズリーチ
・株式会社サイボウズ
・株式会社クラウドワークス
など

世間的に有名な企業でも
副業を認めていますね。

もちろん、そのような会社は
副業をOKにしているメリット
踏まえたうえで認めていますが、

そのメリットって
いったい何でしょうかね?

副業OKのメリット

副業を認めているメリットで一番大きいのは
”自己成長できること”
が挙げられます。

やっぱり、誰に強制もされずに
自分からやる仕事って絶対に情熱があるし、
やりとげるために自然と努力します。

それは、ただ会社にぶら下がって
目の前に来た仕事をこなすだけなのとは
全然違いますよね?

副業で自ら決断したり、
どうしたらいいか悩んだり、
新しい人と繋がれたり、
人生の経験値がかなり増えます

それも、副業が畑違いであるほど、
副業きっかけで学べることや気づきは
多くなるとも思います!

そして、その副業から得た
学びや経験の本質的な部分は
本業でも応用して活かすことができるし、
今までよりも視野が広がるはずですね。

僕の会社員時代も、副業を始めて
イチ経営者としてのマインドを学び始めてからは
自分でもめっちゃ変わったと感じるほどです。

仕事のやり方も効率を考えるし、
上司からのアドバイスもしっかり腑に落ちて
行動できるようになりました。

”自己成長”って
自分の人生を間違いなく
豊かにしてくれると思っています。

やっぱり副業をすることの
メリットは大きいですね。

ただ現状維持をしているだけでは
何も変わらないですし!

元勤務先は副業NGでした

以前、僕の勤めていた会社では
副業は認められていませんでした。

就業規則を確認してみると
”禁止”と載ってましたね。

ただ、実際のところ
副業をしていることは
会社にはバレていませんでした。

開始してから1年ほど後になって
一番信頼していた先輩にしか話さず、
他の上司や仲のいい同期にも話していませんでした。

副業期間でセミナーに参加したり、
休日に作業したいときは
すべて実家に帰ってることにしてたので
めっちゃホームシックなやつになってたと思います 笑

…その結果、
僕が会社を退職する旨を上司に伝えるまでは

「橋本ー、ネット使って副業してるんやって?」

みたいに、
周りから言われることはありませんでした。
(先輩も口が堅かった!)

自分から言い出しさえしなければ
会社に副業がバレることは
ほとんどないと思います。

税金関係の書類も会社にいかないよう
直接納付する方法を取れば、
そっちのルートも安心です。

最終、退職について面談したときには上司から
「副業をしていてもいいから残れないか」
とさえ言われました。

規則で決まってても、
意外とその辺はゆるかったりするんですかね?

まぁ、たとえ辞める前にバレたとしても
いきなり解雇などの重い処分はほぼ無いと思うので、
あなたも興味があるなら
やってみたらいいと思いますよ^^

(※これはあくまでも個人の考えです)

25歳のサラリーマンが本社ビルで「起業セミナー」を受けたら人生明るくなった話

本業が忙し過ぎて副業をする時間が無い

side-business-import

「本業が忙し過ぎて副業をする時間が無い」
「せっかくの休みはゆっくりしたい」
「思いっきりストレス発散したい」

もし、あなたがそんな風に感じているのであれば、
そのままでいいと思います。

それぞれ人生の楽しみ方は自由ですからね。

…でも!!

何も始める前から時間が無いと
”できない理由”を考えたり、

休みたい!遊びたい!と
その瞬間を優先し続けるなら
現状からは何も変えられません。

時間は自分でつくるものやし、
未来の自分のために、楽しくなくても
やった方がいいことだってあります。

忙しいサラリーマンでも
毎日のスキマ時間を活用したり、
副業をモチベーションにして
できるだけ早く本業の仕事を終わらせることもできるんです!

僕も会社員時代は常に忙しくて
自分の時間がもっと欲しいと思っていました。

でも、よく考えてみると
その日の仕事が終わっても
他の仕事を手伝ったり、
ダラダラと喋って帰らなかったことも
めっちゃありました。。

他の人の手伝うのは別にいいと思うんですけど、
仕事もせずにムダに残ってるのは
時間がもったいなかったですね。

他にも、電車で通勤中にゲームをするとか
全然乗り気じゃない飲み会に参加してたりも。

時間はつくろうと思えばつくれたはずです。

今となっては遅いですけど、
もっと自分のためになることを
やっておきたかったですね。

それこそ、
副業をいち早く始めてみればよかった
って思います。

なので、
もし今、副業をする時間が無いと
抵抗を感じているなら、
最初から時間が無いと思わずに
考えて工夫してみましょう!

きっと10分でも30分でも1時間でも
時間は生み出せるはずですから^^

商売の経験もないのに輸入ができる?

side-business-import

『輸入ビジネス』
って名前を聞くだけで、
ちょっとハードルが高そうな印象を受けるかと思います。

しかも、商売をしたことがないのに
それを本業の合間の時間だけの副業でやるなんて
余計に不安に感じるかもしれません。

僕もサラリーマンのときは
現場作業とか顧客対応がメインだったので
商売とはほど遠い仕事をしていました。

でも、そんな頃に僕は
この輸入ビジネスを知って、
すぐチャレンジしてみようって思いました。

そう思った理由は

・そのビジネスで成功している人がいる
・やってみないと結果はわからない
・単純に興味があるしやってみたい

この程度です。

今からプロのスポーツ選手を目指すわけでもないし
輸入ビジネスで成功している人が何人もいるってことは
自分でもできるんちゃうかって単純に考えてました。

でも、たぶんその考え方は間違ってなかったと思うし
商売の経験がゼロでも”出来る”と実感しています。

どんな仕事でも誰かに対して価値を提供していて、
その本質さえおさえておけば、
他の業種でも通用すると思っています。

たとえ、商売の経験が無くても
今までの経験から絶対に活かせる部分はあるし、

在庫管理や利益計算の仕方なんかも
僕は実践しながら学んできましたね。

自分の中で勝手にハードルを上げたり
”できない”と思ったりすると、
思考はそこでストップしてしまうので
まずそのネガティブ思考は捨ててしまいましょう

…で、そこから

・輸入はモノを扱うからわかりやすい
・収益の発生も早いから初心者でも続けやすい

などの良い部分を見てみると、
なんとなくできそうな気がしてきませんか?^^

輸入以外のビジネスモデルでも同じですけど、
そのビジネスにワクワクを感じるかを考えて
興味がある方向に進んでみるといいと思いますよ!

全部やって確かめりゃいいだろう

これは輸入ビジネスと関係ないんですけど、
ぜひ紹介したかったので少しだけ!笑

僕の好きなアーティストに
「UVERworld」
というバンドがあります。

励まされる曲が
たくさんあるんですけど、

「PRAYING RUN」
という曲の歌詞ではこんな言葉があって、
僕はかなり勇気づけられています。

俺がお前に勝つとか負けるとか
これが叶うのか叶わねえのか
それができるのか できねえのかは
全部やって確かめりゃいいだろう

(中略)

意味があるのか無いのか
結果が出るか出ないか
もっかいやっても無駄か
全部やって確かめりゃいいだろう

UVERworld自身も
なかなかブレイクできずに
暗い中を戦ってきた背景があったようですが、
今ではすごく人気も出て、
こうやって自分たちの音楽を届けておられます。

たぶんこの歌詞のように

”全部やって自分の目で確かめるまでは
誰に何を言われたとしても結果はわからない”

という想いで貫いていたんだと思います。

今の僕自身にも言えることですが、
やりたいと思うことがあれば

「全部やって確かめてみる!」

ぐらいの勢いでやっていきたいし、
ぜひあなたも一歩踏み出してみましょう!

最後に

最近では、昔からある終身雇用の考え方から
個人で働き方を自由に選択できる時代に、
さらにインターネットやスマホの発達から
選択しやすい時代になってきています。

サラリーマンでも副業ができるのが普通やし、
せっかくこんな時代やったら
新しいことをやってみた方が
人生がより楽しくなると思います!

僕の場合はただのサラリーマンから
『輸入ビジネス』という副業の選択肢をとって
今は充実した日々を送っています。

今の世の中、
選択肢はたくさんあります。

周りに流されずに
あなたの意志で選択していきましょう!

P.S.

輸入ビジネスについて、
わかりやすく3つのステップにまとめているので、
こちらも合わせてどうぞ^^

それでは今回はここまでとしますね。

今回の内容は『サラリーマンの副業で”輸入ビジネス”という選択肢』でした!

記事のことで何かご質問があれば、
お問い合わせフォームや
LINE@からご連絡ください(^-^)

最後までお読みいただいてありがとうございました!

お問い合わせ

*
*
* (公開されません)

メルマガ登録【登録者限定のプレゼント付き】

mailmagazine

橋本がサラリーマン時代に副業で実践してきた中国輸入ビジネスのノウハウや
押さえるべきポイントを100以上の動画を含んだコンテンツに集約!

期間限定で、ゼロからはじめる輸入ビジネスのスタートアップマニュアル
【中国輸入の賽(さい)】メルマガ登録者にプレゼント!

「中国輸入ってなに?」「何から始めたらいいの?」という初心者でも、
安定して月収10万円以上を生み出すスキルを身につける!