無料で受け取れるE-BOOK

中国輸入で副業収入+30万円 新たな人生を手にするための指南書

無料公開スタートアップマニュアル

mailmagazine
橋本がサラリーマン時代に副業で実践してきた中国輸入ビジネスのノウハウや押さえるべきポイントを100以上の動画を含んだコンテンツに集約!
期間限定で、ゼロからはじめる輸入ビジネスのスタートアップマニュアル【中国輸入の賽(さい)】メルマガ登録者にプレゼント(登録者には+αの特典付き)
「中国輸入ってなに?」「何から始めたらいいの?」という初心者でも、個人で稼ぐスキルを身につけられます^^






自分を変えたいなら 『環境』を変えるのが近道

自分を変えたいなら 『環境』を変えるのが近道
Pocket

こんにちは!
橋本です。

今回は『自分を変えたいなら”環境”を変えるのが近道』
という内容で解説していきます!

自分を変えたい気持ちはあるのに
なかなかうまくいかない…。

そんなあなたの周りの
『環境』について
一度、考えてもらうきっかけになればと思います。

自分を変えたい。…けど変えられない

「今の自分を変えたいと思っていますか?」

ただ、その変えたい意志がありながらも、
つい昨日の振り返ってみると
変わっていない自分がいることに
歯がゆさを感じているかもしれません。

変えたいという強い気持ちを持っているはずなのに
気がつけば、そこにいるのはいつもの自分です。

でも、そうなるのはある意味
当然とも言えます。

自分を変えることって、
かなりの勇気と労力が必要になります。

もちろんサラッと変われる人もいますが、
みんながみんな、そうではないです。

今までの経験や環境からつくってきた
あなた自身を変えるので、

ちょっと気持ちが変わったからといって
急に行動まで完ペキに変えることは
できないと思います。

だからといって、
諦めて何もしようとしないのは一番ダメですが

その”変えたい意志”
だけで頑張ろうとすると
すごく時間がかかるかもしれません。

でも、実は
そんなあなたを変える
近道が存在します。

…それは、
あなたの『周りの環境』
変えてみることです!

例えば、
あなたの生活スタイルに
【輸入ビジネス】

という今までの生活に無いコトを組み込んでも、
すぐに行動を定着させるのは難しいです。

日課として

・帰宅後にパソコンを開く
・商品が1個見つかるまでリサーチをする
・ブログ記事を1記事書く

という風に心に決めても
それらしい理由をつけて、
決めた行動ができないこともあります。

でも、人間変わろうとするには
ひたすら自分との闘いですし
逃げたくなる気持ちも分かります。

環境を変えるというのは
自然に自分と闘う状況にもっていく
ことです。

人は周りの環境によってつくられる

change-yourself
人は周りの環境によってつくられます。

それは、僕もあなたも
例外なく同じです。

実は周りの環境から受けた影響で
あなたの性格や考え方、
ライフスタイルまでが形成されています。

ここでいう環境は
住む場所、付き合う人、仕事
なんかが挙げられますね。

あなたは今、
どんな『環境』で生活していますか?

◆住む場所

・駅が近くて気軽に出掛けられる
・近所に遊ぶ場所がある
・寮や社宅で知り合いが多い
・実家で常に誰かがいる
など

「住む場所」
って意外と大きく影響されます。

分かりやすく言うなら
”英語を覚えるには海外に住んだ方が早い”
みたいな感じです!

目にする文字、耳にする言葉がすべて英語だったら、
分からないうちは必死になって覚えますよね。
(または自然と覚えてきますよね。)

そうなれば
日本の英会話レッスンで勉強するより
何倍も早く英語が話せるようになります。

また、輸入ビジネスにおいても
よりビジネスが進むように
住む場所を変えてみるのが
有効だったりします。

インターネットを使うので
どこでも仕事ができますが、
意外と意味はあると思いますよ。

僕自身の経験でいうと、
なかなか実家という環境では
作業に身が入らないことがあり

実家を離れて妻と暮らしている今の方が
自然と集中して作業ができています。

理由はシンプルで
・周りに友人が少ない
・仕事ができる部屋をつくっている

ため、集中できているんだと思います。

あと、話は変わりますが
住む場所を変えることで

心機一転、行動パターンが
今までと多少なりとも変わるのも
新しいことを組み込むには
いいタイミングですね。

◆付き合う人

これは単純に
彼氏彼女の話ではないです。笑

昔からの友達、職場の上司や同僚、遊び仲間
といった、人間関係のことですね。

やっぱり普段から付き合う人って
あなたとの距離が近い人、
気の合う人ですよね?

そして、
単純に合う回数が増えたり
話す時間が長くなると

その人と考え方が似てきたり
何らかの影響を受けます。

ちょっと厳しいかもしれませんけど、
今、あなたが変われないのであれば
そういった人間関係を変えてみるのも有効です。

ひとつ分かってもらいたいのは
縁を切ってください
ということではないですよ。

重要なのは今のあなたに
”良い影響”を与える存在なのか
”悪い影響”を与える存在なのか

を考えることです。

良い影響を与えてくれる存在なら
どんどん関わりを持った方がいいです!

・前向きな発言が多い人
・競い合える人
・話すと沈んだ気持ちが明るくなるような人
・刺激をもらえる人
・憧れている人

反対に、悪い影響を与える存在なら
積極的には関わらなくてもいいと思います。

・会社の愚痴ばかり言う人
・人の悪口を言う人
・遊びの誘いが多い人

ちょっと想像してください。

いつも一生懸命でエネルギーにあふれた人と
何かにつけて文句ばかり言っている人

どちらと長い時間を過ごした方が
今のあなたにいい影響を与えてくれそうですか?

ちょっと付き合いが悪くなったぐらいで
相手との関係が崩れるなら、

それまでの関係性だったと
スパッと割り切って考えればいいと僕は思います。

あなたにとって
”いい影響”を与えてくれる人との
付き合いを大事にしてみましょう!

◆仕事

職業上、
色んな事情があると思います。

休みがないのか、
人間関係に気疲れするのか、
それとも、身体や精神に負担がかかるのか。

今の仕事が、
あなたが変わるための弊害に
なっているのであれば、

会社の中でのポジション変更や転職
といった選択肢も有りだと思います。

もちろん嫌だったらすぐに辞めればいい
という訳ではないですけど、
社畜として嫌々で仕事をするのも
違うと思いますし。

僕自身、
最初は副業で
「輸入+情報発信」
をしていましたが、

自分を変えるため、
人生を変えるために
独立も決断しました。

副業を始めるのも独立するのも
大きな環境の変化です。

これは未来の話ですが、
独立した今はひとりの起業家として
これからさらに自分を変えていきます。

結局のところ、
自分を変えるためには
仕事を変えるのもひとつのきっかけですよ
という意味です。

思い切って環境を変えてみる

change-yourself
自分を変えるためには、
ある程度の強制力を持つ方が
いい場合もあります。

意志だけで
”これをする”と決めても
人間どうしても甘い部分が出てきます。

でも、ガチガチに行動を固めようとしても
逆にストレスが溜まって
発狂してしまうかもしれません 笑

そんなときは
”思い切って環境を変えてみる”
のもひとつの手です。

具体例を紹介しますので
参考にしてみてください!

環境を変える6つの具体例

では、例として
副業でなかなか結果が出ない場合
の原因を考えてみましょう!

・モチベーションが維持できない?
・飲み会の誘いが多い?
・ついついテレビを見てしまう?
・仕事が忙しくて作業時間が取れない?

こういった場合、
以下の行動で『環境』を変えることが
有効だと思いますよ!

①断捨離をする

テレビやマンガなどを無い状態にしてしまう。

②メンター(指導者)をつける

実績者のマインドや行動を身近で見る。

③同じ志を持つ人の輪(コミュニティ)に入る

周りに負けないというライバル心を持つ。
周りに追いつくというモチベーションを生み出す。

④友人のいない土地に引っ越す

遊びの誘いが来ない、又は断る状況をつくる。

⑤ビジネス仲間のいる土地に引っ越す

接点を増やして意識を高める。

⑥仕事のやり方や仕事自体を変えてみる

就業時間内に終わらせてプライベートの時間を確保する。
身体的、精神的に余裕をつくる。

最後に

『環境』
人を良い方向にも
悪い方向にも導きます。

あなたにとって”良い環境”に変えることで
今まで変われなかった自分を
変えることができると思いますよ!

<関連記事>

それでは今回はここまでとしますね。

今回の内容は『自分を変えたいなら”環境”を変えるのが近道』でした!

記事のことで何かご質問があれば、
お問い合わせフォームや
LINE@からご連絡ください(^-^)

最後までお読みいただいてありがとうございました!

【期間限定】
メルマガ登録で「ゼロから始める輸入ビジネスのテキスト」無料プレゼント
mailmagazine

お問い合わせ

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください