【無料動画100本付き】メルマガ

mailmagazine

副業のすゝめ サラリーマンも安定ではない時代だからこそ

副業のすゝめ サラリーマンも安定ではない時代だからこそ
Pocket

こんにちは!
橋本です。

今回は、『副業のすゝめ サラリーマンも安定ではない時代だからこそ』
という内容で解説していきます!

現在、本業1本で生活しているあなたには
ぜひこの記事から刺激を受けて
考えるきっかけになれば嬉しく思います。

特に今は安定と思われてきたサラリーマンでも
1年後、5年後にはどうなるか分からない時代です。

企業として副業を推奨しているところもあるぐらいなので、
あなたにも「副業の選択肢」を持ってもらえたらと思います。

あなたはどんな仕事をしていますか?

side-job
さっそく質問ですが、

「あなたは今どんな仕事をしていますか?」
・サラリーマン
・自営業
・技術職
・専業主婦
・フリーター

様々な業界、職種がありますが、
その数ある中から ”今の仕事” を選んだ理由は何でしょうか?

そう質問したときに思い浮かぶ理由は

・好きなことだから
・公務員で安定しているから
・叶えたい夢や目標があるから

という感じでしょうか?

それとも、

・就職がなかなか決まりにくい時代でとりあえず
・家庭の都合で選択肢がなかった
・なんとなく

なんかもあると思います。

僕の場合は、

「学校で学んだ知識・技術が活かせるから」

という理由を就職試験の面接で言ったものの
それはけっこうこじつけで、

実際のとこは

「大きい会社やし一生潰れんやろう」
って気持ちが一番の理由で企業に就職しました。

昔からその会社に憧れて…
みたいなのは無くて、
就活を始めるまでは何の会社かも
知らなかったレベルでしたし 笑

まぁそんな話は置いといて
本題に戻しますね。

『あなたは今の仕事を一生続けることできますか?』
side-job

この質問
正直、”ドキッ” としませんでした?

あなた自身やあなたの周りの人たちを見て
何か不安要素ってあるんじゃなかと思います。

僕も会社員時代は
今の仕事を一生するのは無理かな

…というより、
一生は嫌やなって感じてたし
めちゃくちゃ不安だらけでした。

身内や知り合いの方には
安定と思っていた会社が
買収されたり倒産したりで
待遇悪化やリストラになったこともあります

肉体労働の仕事であれば
年齢を重ねれば体力的に
厳しくなってくるのは必至です。

万が一、仕事中の怪我や病気になって
あなたの意志にそぐわなくても、
辞めざるを得ない場合もあると思います。

ホンマに何が起こるか分からないし、
リスクヘッジとしての副業
今の仕事をやめるための副業
おおいにアリです。

僕の場合は後者の方で、
今の仕事を続けても
「しがらみが多くて理想とする生活が送れない」
と感じたから、将来を変えるために副業を始めました。

あなたも自分や家族の未来のために
今のままでいいのかを考えてみて、

もし、このままじゃあかんのであれば
変えていく行動を起こして欲しいと思います!

副業を勧める理由

side-job
先ほどの質問
『あなたは今の仕事を一生続けることできますか?』
について、ちょっと角度を変えて考えてみましょう。

今の収入で満足できる生活が送れていても
将来を考えた時に、今と同じように満足できる生活が送れますか?

具体的にイメージしてみますね。

例えば、

・結婚して家を購入する
最大35年のローンが残る
・子どもができる
養育費が必要(一般的に子ども1人の養育費は3000万だとか)
・親が年を取ってきたことを考えて
地元に帰らなければならない
今の仕事を辞めなければならない

など、
”将来のあなた”と
”あなたの周りの状況”を見たときに

今の本業の給料だけでは経済的に
苦しくなることは十分考えられます。

そこで僕は、今のうちから
『副業』を始めることをお勧めします。

もちろん、今の仕事でのし上がって
高収入を得るということでも構いませんし
”ひとつのことを極める”
のを否定するつもりはありません。

ただ、少し厳しいかもしれませんが
事実としてその仕事を一生続けられるという保証はありませんし
給料も減給ボーナスカットとなる
可能性も大いにありえます。

長年勤めた会社をクビになって、
生活水準がガクッと下がって
毎日暮らすのがギリギリとなれば
恐怖でしかありません。。

何も考えない生活を送り続けるよりも
今のうちからできることを探してチャレンジしていく方が
よっぽど将来のタメになりますよね!

自分の力で稼ぐスキルを持つべし

side-job

仮に、あなたが今の仕事を辞めた時には
あなたにはどんなスキルが残りますか?

一般事務?
マネジメント力?
専門的な知識や技術?

長年同じ仕事をやっていれば
相応の自信もあると思いますけど、
そのスキルって本当に
他の会社や業界で通用するでしょうか?

僕は正直、うまくいく人は
少ないんじゃないかなぁと思います。

例えば、急な事情があって
これから転職をすることになったとしましょう。

「あなたの持つスキルを活かして
今よりも好条件で勤めることはできますか?」

よっぽど卓越したスキルや特別なコネがないと
転職先・再就職先の方が条件が悪くなると思いますし、
以前の勤め先と同レベル以上で稼ぐことって
かなり難しいんじゃないですかね。

そこで考えたいのが
『副業』をしていた場合です。

・少しでも収入の足しがつくれる
・本業よりも稼ぐことができる
・副業を本業に切り替えることができる

と、人生の選択肢を増やせるので
本業以外で安定的な収入を得られるし
心に余裕が生まれると思います!

生活できるぐらいの
”稼ぐ方法”を知っていれば、

”もしも” のことがあった場合に
生きていくことができますし、
大事な家族の生活を守れます。

「自分の力で稼ぐスキル」
が ”ある” と ”ない” では
大きく人生が変わると僕は思っています。

個人でお金を稼ぐスキルは
持っていても決して損するものではないし、

損するどころか
これからの未来を広げていける
素晴らしいものだと思います。

最後に

自分の力で稼ぐことが出来れば
そのビジネスに力を掛けて、
副業 → 本業へ変えることも可能です。

そうすれば、
待遇イマイチだと感じている会社に
依存することは無くなると思います。

また本業として軌道に乗れば、
さらに別事業を始めて
”収入の柱”を増やすこともできますからね。

今回の内容を簡単にまとめると

「ひとつの収入源に依存すると危険なので副業をお勧めします」
って話です。

そして、この記事を読んで
少しでも危機感を感じたら
ぜひ何かしらのアクションを起こして欲しいです!

他の記事を読んで情報収集するも良し、
できるところから実践してみるも良し。

仮に今の段階で失敗しても
傷は浅くて済むしリスクはほとんど無いです。

しっかりノウハウを学んで
スキルを身に付ければ
継続的に副収入を得られるようになるので、

積極的にトライしてもらう方が
断然いいと思います^^

もし、中国輸入ビジネスやブログの運営で分からないことがあるとか、
元会社員の立場として僕が協力できることがあれば
お気軽にご相談くださいね。

【期間限定】2つのマニュアルを無料プレゼント
「ゼロから始める輸入ビジネスのテキスト」

tyuugokuyunyuunosai

「会社と輸入のダブルポケットで
プライベートをより自由にするためのルールブック」

rulebook-small

それでは今回はここまでとしますね。

今回の内容は『副業のすゝめ』でした!

記事のことで何かご質問があれば、
お問い合わせフォームや
LINE@からご連絡ください(^-^)

最後までお読みいただいてありがとうございました!

<関連記事>

お問い合わせ

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください