無料で受け取れるE-BOOK

中国輸入で副業収入+30万円 新たな人生を手にするための指南書

無料公開スタートアップマニュアル

mailmagazine
橋本がサラリーマン時代に副業で実践してきた中国輸入ビジネスのノウハウや押さえるべきポイントを100以上の動画を含んだコンテンツに集約!
期間限定で、ゼロからはじめる輸入ビジネスのスタートアップマニュアル【中国輸入の賽(さい)】メルマガ登録者にプレゼント(登録者には+αの特典付き)
「中国輸入ってなに?」「何から始めたらいいの?」という初心者でも、個人で稼ぐスキルを身につけられます^^






インターネットならレバレッジの効くビジネスができる!

インターネットならレバレッジの効くビジネスができる!
Pocket

こんにちは!
橋本です。

インターネットを利用する
大きな魅力として、
【レバレッジが効く】
ということがあります。

この考え方が理解できれば
あなたの今悩んでいることが解決したり
もっと効率良く進められるかもしれませんので必見です!

レバレッジって何?

internet-leverage

そもそも”レバレッジ”という単語が
初耳かもしれませんので
分かりやすく説明しますね。

レバレッジとは…
言わば「てこの原理」みたいなもので、
小さい力でも大きな影響を与えることができる
って意味です。

日常生活で使われている例を挙げるなら
大工さんたちの使う釘抜きや

kuginuki

コーラとかビールの栓抜きもそうですね。
sennuki

大人でも瓶ビールの栓を素手で開けようとしても
なかなか開けられないですが、
栓抜きを使えば幼稚園児でも簡単に開けられます。

これが「てこの原理」で、
つまりは ”小さい力でも大きなことができる” ということです。

レバレッジが効く具体例

レバレッジも「てこの原理」と似た意味なんですが、
こっちは物理的なことだけに捉われないです。

例えばインターネット上での話として
FXやビジネスなんかでも使われていますね。

FXで言うなら手元の資金が少なくても
その何倍も大きな額を投資できる。

ビジネスに置き換えるなら
小さい労力で大きな利益を得る
という意味合いになります。

もっと分かりやすくするために
このレバレッジを営業職で
具体的に考えてみたいと思います。

たとえば、あなたの仕事が
健康食品の販売だとします。

あなたは車を走らせて1件1件を直接訪問し
「これで健康になれますよ!どうですか?」
って営業をかけるのか、

それとも、
口で説明する内容をメール1通にまとめて
登録者へ一斉に送るのか。

仕事のやり方の話ですね。

直接訪問とメール作成
どちらも1の労力ですが、

得られる結果はどちらも1なのか?

ってところがポイントです。

1件のお宅に訪問して商品が売れても1件分、
その周りの方に広がってもせいぜい数件分だと思います。

でも、心を込めて
「その商品が欲しい!」
と思えるようなメールを1通書ければ、

そのメールを1人に送ろうが100人に送ろうが
労力としては”メールを1回送信するだけ”なので

直接訪問するより何倍も効率良く
売り込みをかけることができます。

注意
※対面で話した方が成約率が高いなどは置いておきます。

しかも、そのメールは1000人に送っても
明日以降の未来の登録者に送っても
かかる労力は最初に書いたメール1通分だけです。

お客さん1000人に直接会おうとするなら
どれだけの時間や労力がかかるか
想像できませんよね?

1000人に商品を営業できれば
1対1で直接訪問するときよりも
大勢の見込み客へアピールできるため
利益は格段に高くなるはずです

今回の場合、まとめると

大勢の人に対する営業がメール1通で済む

これがレバレッジが効くということです。

デジタルな資産を蓄積できる

先ほどの営業メールにも当てはまりますが
作成したメールは1回使えば消えてしまうものではないので
資産として永遠に残ってくれます

あなたが丁寧に作ったメールは
いわばあなたの分身です。

この先、その分身をいつでも使えて
何人もの人に営業をかけ続けることができます。

しかも、商品をアピールする切り口や
アプローチの仕方を少し変えたパターンを作れば
分身をさらに増やすことも可能です。

また、自社のホームページ
ブログなどを持っていた場合、

サイトに記事を追加していくと、
どんどんサイトの内容が充実していきます。

そして、内容が充実すれば
たくさんの人が見に来てくれるようになり
結果、売上にも繋がりやすいって話です。

サイトへの記事追加は
そのときだけ効果があるスポット作業ではなく

この先ずっと見ることができるページを増やすことになるので
ある意味「資産」として
積み上がっていきます。

今では一般企業でも
折り込みチラシやテレビCMをせずとも

ホームページからの集客のみで
経営されている会社も多くあります。

インターネットを使えば、
紙のチラシを地域にバラまかなくても
高い広告費をかけなくても
日本中、世界中に知ってもらうことができますからね!

そうやってデジタルな資産を積み上げていくと
だんだんとあなたの労力は少なくなっていくのが分かると思います。

インターネットを使ったビジネスは
特にレバレッジが効きやすいので
その最大の魅力を活かして
商売を伸ばしていけたらいいですよね^^

ビジネスの自動化ができる

internet-leverage

インターネットを使っていると、
「ビジネスの自動化」
が簡単にできます。

これは、物販ビジネスでも
アフィリエイトでも、
それ以外でも当てはまることです。

その実態としては
仕事を外注さんにお任せしたりツールを使って
自分の代わりに作業してもらうこと。

自分の作業を減らす「仕組化」がしやすく、
自動的に仕事が進んでいくようにできます。

この「仕組化」は
一般的に、実店舗がパートさんや
アルバイトを雇うのと同じ意味ですね。

でも、インターネットを使えば
店に出勤してもらわなくても
パソコンだけで指示出しやチェック、
納品などもできます。

・小さい子どもがいる
・親の介護をしないといけない

そんな家庭の事情で外で働けない方にも都合が良く、
これでお小遣いを稼ぐ人もかなりおられます。

実際に僕も
外注さんを募集したときには
数日で何名もの方が希望を出してくださって
正直ビックリしました 笑

そして、雇った外注さんに
今まで自分でしていた仕事をしてもらい
(特に単純作業ですね)

空いた時間は
自分にしかできない作業をしたり
別の収入源をつくるために勉強したり
自由に使うことができています。

実際、僕の副業時代は
この自動化が進んだことで
できることの幅がかなり広がりました

僕は現状まだ実現できていませんが、
利益を生むまでの工程を
すべて外注さんに任せることができれば
”完全自動化”
もかなり現実的です。

そうなれば、
自分で何も手をつけなくても
自動的に収益を生み出すことができます。

それってめっちゃスゴイことですよね?

自分の時間を切り売りしている
会社員では絶対に考えられないです。

僕も初めて
自動化の仕組みがつくれる
と知ったときには衝撃でした。

この自動化の仕組みをつくれるのも
インターネットを使ったビジネスの良いところなので

あなたが今、取り組んでいるビジネスがあれば
ぜひ取り入れてもらえたらと思いますし、

「これから何かビジネスを始めたい!」
と思っていれば、ご相談頂ければと思います。

僕の実践している

【中国輸入ビジネス】
【ビジネスの自動化】
【情報発信】

であれば、サポートさせて頂きますので
何でもご相談ください^^

情報発信というビジネスの形

internet-leverage

先ほどもチラッと話に出ましたが
「情報発信」
というビジネスの形もあります。

これは、
自分の得意なことを仕事にできる
ある意味、理想の仕事かもしれません。

情報発信では
自分自身の持っている情報や経験、
人としての魅力などを伝えていき、
個人を売ることができます。

そして、
インターネットを利用してあなたの提供できることと
それを求める人がいれば仕事として成り立ちます。

しっかりと相手に価値を提供できれば、
その対価としてお金を頂けるようにもなりますね!

自分の持っているノウハウやテクニックなどで
マネタイズができる
(=お金がつくれる)
とも言います。

そして、もちろんこの情報発信でも
レバレッジが効きます

最初に例で挙げた
営業メールやサイトの構築などとも相性がいいので
色々と組み合わせることで実現します。

・自分では何も得意なコトがない
・好きなことも特にない
・人に求められる経験もない

けっこうそんな風に思ってしまいがちですけど、
実はあなたが他人に提供できる知識や経験はあります。

勉強が得意 ⇒ 勉強方法を知りたい人に
パソコン操作が得意 ⇒ パソコンが苦手な人に
人と話すのが好き ⇒ コミュニケーションが苦手な人に
ゴルフが好き ⇒ ゴルフ用品の選び方が分からない人に

みたいな感じで、
あなたの得意なこと・好きなことは
必ず他の人にも需要があります。

そして、情報発信というのは
”自分はこういう人間ですよ”
っていうのを知らせることです。

もし、あなたが家電にめちゃくちゃ詳しくて
親戚や友達に頼られていたとしたら、

それはごく一部の人に対してだけ
価値を提供していることになります。

仮にブログやSNSで
「この冷蔵庫はここがスゴイ」とか
「パソコンを選ぶ基準」とかを発信していけば
その情報を求めている人たちにはかなり響きます。

インターネットを介することで
見ず知らずの人にも
あなたの持つ価値を届けられるんですね。

最近では
「インフルエンサー」
という言葉も出てきて、

芸能人よりも素人さんのお方が
SNSのフォロワーが多くて
影響力があるのも普通です。

【情報発信】なら
今までのあなたの人生や価値観が
人に求められる価値へと変わるので

インスタグラムやツイッターなど
簡単なことから気軽に始めてみるのもいいと思いますよ^^

ビジネスのステージを上げていく手順

ビジネスのステージを上げていくには
このような段階で進めていければいいと考えています。

インターネットを使ったビジネスの初心者でも
イメージしやすいかと思いますので

「将来的にはこんな感じに広げていけるんや」
と捉えてもられば幸いです。

1.自分のビジネスで収益を上げる

僕の場合は、
中国輸入ビジネスを実践して
まずは自分の力で10万円、20万円…
と収益を上げてきました。

ノウハウは輸入に限らず
アフィリエイト・国内せどり・実店舗経営でも
何でもOKです。

まずは自らの力で利益を上げましょう!

2.自動化の仕組みづくり

次に、少しづつ外注化をしていき
自分のする作業を減らしていきます。

これで利益は落とさずに
自由な時間をつくり出すことができます。

3.新しいことを始める

そして、できた時間は
新商品の開発に向けたリサーチや
別のノウハウに取り組んでもOKです!

僕は情報発信を始めるために
このブログを立ち上げましたし
メルマガの配信を開始しました。

もちろん情報発信は好みなので
やりたくなければそれはそれでOKです。

ただ、一つの選択肢としては
覚えておくといいと思います!

インターネットを使った
ビジネスの可能性は無限大ですからね!

もし、興味が沸いたら
他の記事やメルマガにも目を通して頂けると
より具体的にイメージできると思います^^

【期間限定】2つのマニュアルを無料プレゼント
「ゼロから始める輸入ビジネスのテキスト」

tyuugokuyunyuunosai

「会社と輸入のダブルポケットで
プライベートをより自由にするためのルールブック」

rulebook-small

それでは今回はここまでとしますね。

今回の内容は『インターネットならレバレッジの効くビジネスができる!』でした!

記事のことで何かご質問があれば、
お問い合わせフォームや
LINE@からご連絡ください(^-^)

最後までお読みいただいてありがとうございました!

<関連記事>

お問い合わせ

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください