無料で受け取れるE-BOOK

中国輸入で副業収入+30万円 新たな人生を手にするための指南書

無料公開スタートアップマニュアル

mailmagazine
橋本がサラリーマン時代に副業で実践してきた中国輸入ビジネスのノウハウや押さえるべきポイントを100以上の動画を含んだコンテンツに集約!
期間限定で、ゼロからはじめる輸入ビジネスのスタートアップマニュアル【中国輸入の賽(さい)】メルマガ登録者にプレゼント(登録者には+αの特典付き)
「中国輸入ってなに?」「何から始めたらいいの?」という初心者でも、個人で稼ぐスキルを身につけられます^^






完璧を捨てる勇気と捨てることで得られるもの

完璧を捨てる勇気と捨てることで得られるもの
Pocket

こんにちは!
橋本です。

今回は『完璧を捨てる勇気と捨てることで得られるもの』
という内容で解説していきます!

これはネットビジネスだけに限らず、
どんな仕事にでも当てはまりますね。

物事を進めていくうえで
大事なポイントになるので
しっかりこのマインドを身に付けておきましょう!

なぜ完璧を求めるといけないのか?

non-perfectionism

まず最初に、
完璧を求めることは
決して”悪”ではありません。

何でもそうですが、
完璧にこなしたり、質を高めたものは
周囲からしっかり評価されると思います。

でも、その”完璧さ”を求めすぎて
調べごとや考える工程に時間をかけすぎているのが
実は問題です。

特にビジネスにおいては、
スピードが重要になるので
完璧主義はそこを削ってしまいます。

完璧さを捨ててでも
先に動き出すのが大事です!

例えば、
パン屋さんで売上が落ちてきた対策として
新商品の開発をするとしましょう。

(※パンは好きですが、
パン屋で働いた経験は無いので
細かいことはスルーしてください 笑)

新商品をつくるには

・最近はどんなパンが売れているか
・素材やトッピングはどうするか
・季節限定なのか定番商品にするのか
・価格はどうするか

など商品を企画することから始まります。

でも、
「これは流行りそうにないな」
「手間がかかりすぎるだろう」
といったように、

あまりにリサーチや打ち合わせに時間を費やすと
肝心の売上を伸ばすための商品は作れません。

大事なのは、

・美味しいかわからないけど試しに1回作ってみる
・流行るかわからないけど販売してみる

という『始める』ってことです。

試してみたら
”このパンとこのソースは合う”とか
”意外にもお客さんに好評やった”とか
発見があるかもしれません。

反対に、
あまり好評じゃないという結果でも
ひとつの案が消えたので
次の案に進むことができますし
なぜウケなかったかを考えることができます。

調べて、考えて、
悩んだ末に動けなくなる
のは
一番やってはいけないってことです!

完璧主義だと心が疲れる

non-perfectionism
完璧にやろうとするのは
もちろん労力をかけてやるってことです。

思い通りの成果が出れば
自分も満足できるしいいんですが、

結果が出ない、思い通りになっていない時には
精神的なダメージが大きいです。

つい、”すべて自分が悪かった”と
自己否定をしてしまいがちです。

そうやって自己否定をしてしまうと
負の感情が沸いてきて
マイナスの連鎖にハマってしまいます。

あなた個人の性格の部分なので
そういった自己嫌悪に陥りやすい場合は

ある意味、軽い感じで(楽観的に)
考えて動いてみるといいです!

気持ちが軽くなることで
意外と良い結果に繋がるんじゃないでしょうか?

<関連記事>

60%でもいいから始めてみる

non-perfectionism
…ということで、最後に
「完璧主義を捨てて、どうしたらいいか?」
という話です!

その答えは、完璧は求めずに
「構想の60%でもいいから始めてみる」
ことです!

ある程度の構想が固まっているのであれば、
他の4割が埋まっていなくても
スタートしてOKです。

ちょっと勇気がいるんですけど、
ビジネスを成功させている人の多くは
この感覚を持っています。

最初からほぼ完璧にしてスタートさせても
少なからず修正箇所は出てくると思います。

結局、お客さんの反応は
やってみないことには分からないですし!

そして、走り出しさえすれば
あとは勢いで作業は進められます。

修正は進めながらでも可能なので
まずは始めてみましょう!

最後に

これは、知り合いの起業家さんが言っていた言葉です。

「初めから100点を取らなくて20点でもいい。
やった後に20点を100点に近づけていくことが大事」

確かに、
100点を目指すからハードルが高いなって
感じてしまいますし、
この言葉には共感できます。

そして、
”20点でいい”
という考え方であれば
かなり気が楽になりません?

やっぱり気持ち次第なところがあって、
僕はサクサク進めそうな気がします。

完璧主義を捨てて、
まずは一歩進んでみることを
意識しましょう!

きっとスピードは早くなりますよ!

<関連記事>

それでは今回はここまでとしますね。

今回の内容は『完璧を捨てる勇気と捨てることで得られるもの』でした!

記事のことで何かご質問があれば、
お問い合わせフォームや
LINE@からご連絡ください(^-^)

最後までお読みいただいてありがとうございました!

【期間限定】
メルマガ登録で「ゼロから始める輸入ビジネスのテキスト」無料プレゼント
mailmagazine

お問い合わせ

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください