ご挨拶

はじめまして!
当ブログへお越しくださいましてありがとうございます!
運営をしている橋本啓佑と申します。

このブログでは僕の実践している『中国輸入ビジネス』について
基本的なノウハウからすぐ使えるテクニック、最新情報までをプレーヤー目線で発信しています。

また、僕自身が経験してきたことを
”3つのステップ”にまとめていますのでぜひご覧ください^^

【初心者の方はこちらからどうぞ!】

<Step1>「中国輸入って何?」と思う初心者でも大丈夫!中国輸入ビジネスの始め方

<Step2>個人輸入ビジネスってサラリーマンの副業や主婦の在宅ワークでもできる?

<Step3>中国輸入をやってみたい!じゃあ何からすればいい?

≪中国輸入≫リサーチは”根拠”を持つことが大事!

≪中国輸入≫リサーチは”根拠”を持つことが大事!
Pocket

こんにちは!
橋本です。

今回は『中国輸入 リサーチは”根拠”を持つことが大事!』
という内容で解説していきます!

中国輸入ビジネスのリサーチに
大切なことは色々ありますが、

考え方の部分である
”根拠”を持つことについて
見ていきたいと思います!

これから先に
ツール導入での効率化や
自動化をしていくのにも
この意識は必要なので覚えておきましょう!

リサーチは根拠が大事

research-basis
中国輸入ビジネスにおいて
商品リサーチやセラーリサーチで
しっかり根拠を持っていること
とても大事になってきます。

特に初心者であれば、
自分の好きなジャンル
中心に攻めていたり

なんとなく売れそうという
フワッとした理由で
商品選定している場合も
多くなりがちです。

…でも、よく考えてください!

実際にあなたのお金を使って商品を仕入れて
その後に販売するわけなので、
しっかり売れる商品を選びたいですよね?

自分の感覚で選んだ商品を仕入れたとして
売り始めたときは嬉しいと思いますけど、

結局、売れ残って赤字になるのは
できるだけ避けたいはずです!

主観を捨てて、
”仕入れたら売れるのか”
を意識してリサーチしてみましょう!

・直近1ヶ月では何個売れているのか?
・ライバルのセラーは何人か?
・シーズンは終わっていないか?
(季節モノやイベント商品など)
・中国商品との価格差はいくらか?
など

1つ1つのポイントを
押さえるのが有効です。

それらの条件をクリアした商品は
あなたのお金を使って仕入れる価値のあるものやし、

この先何ヶ月間も
長期的に利益を生んでくれる商品
の場合もあります!

リサーチは地道な作業ですが
これは一番の基本になるので、
ぜひ諦めずにチャレンジしていきましょう!

わからないところや
確認したいことがあれば
ご連絡頂ければお答えしますので
お気軽にどうぞ^^

【LINE@】
登録して頂ければいつでもメッセージのやり取りができます!

友だち追加

リサーチには我慢も必要

research-basis
ちゃんと根拠のある商品を
リサーチしようと、
がんばって手を動かしていても、

見つかる商品は
ぜんぜん興味がないジャンル
だったりもします。

「ホンマはあっちのカッコイイ商品の方を売りたいな」

みたいな考えも出てくるんですけど、
そこは我慢が大事です!

その気持ちに任せて
リサーチの基準を甘くしたり
好き勝手に商品を選ぶと
利益は残らないので、

最初は興味のない商品でも
キッチリ見ていきましょう!

僕も経験があるんですが、

「コレどうやって使う物なん?」

とか

「誰がこんなん買うんやろ?」

みたいな商品でも、
データを見てみると
実はめっちゃ売れていたりします 笑

リサーチしているときには
いい意味で自分のフィルターは一旦外して、
仕入れの条件に合っているかだけに
的を絞ってリサーチをしてみるといいと思います!

価格差のある意外な商品
見つかるかもしれませんよ^^

考え方を近づけていくと得られるもの

research-basis
僕は日々コンサル生や
ご相談頂いている読者さんからの
商品添削を行っていますが、

しっかり需要を見られていて
仕入れOKの商品もあれば、

実は、よく見ると
「売れていたのは価格が値下がりしているときで
今の価格ではあまり売れていない」

なんて商品もあります。

他にも、海外ブランドで
商標が取られている商品など
販売できない場合もありますね。

でも、しっかり根拠を持ったうえで
提出してい頂いた商品に関しては
間違っていても全然OKです

その根拠が合っていれば
Goサインを出しますし、

根拠が弱い場合には
仕入れ候補から外すようにとその理由
アドバイスさせて頂いています。

たとえ、自分の選んだ商品がNGだったとしても
まったく凹む必要はないですよ!

僕自身も初めのうちは
メンターに提出した商品で
3,40個は連続でNGでしたからね 笑

成功や間違いがありながら
商品添削を通じて、
”僕とあなたとの考え方を近づけていく”
っていう感覚で取り組んでもらえるといいですね^^

考え方が近づくほどに
基準値が上がっていくので、
自然と目につく商品が
初心者の頃とは変わってきます。

そうなれば、
利益の残る商品が
ガンガン見つかることになるので、
稼ぐスキルが身につきますね!

<関連記事>

最後に

リサーチをしているときには
どうしても自分の都合の良いように
捉えてしまうことがあります。

でも、そこはキッパリ割り切って
仕入れてOKなのか、NGなのかを
判断していきましょう!

それを積み重ねていくと
利益の残る商品を着実に販売できるので
あなたの目標としている金額へ近づけますよ^^

初めは利益の残る商品が
なかなか見つけられないかもですが、
リサーチに慣れてくると
意外と簡単に見つけられます!笑

それを信じて日々リサーチを
継続していくのが近道ですね。

リサーチを楽しみながらできるなら
ガッツリ楽しんでやって

あまり好きじゃないなら
逆に”無”になってやってみる
いい結果に繋がると思いますよ!

このブログでは別の記事でも
中国輸入のリサーチについて
まとめています。

参考になるかと思いますので
ぜひ合わせて読んでみてください!

<関連記事>

それでは今回はここまでとしますね。

今回の内容は『中国輸入 リサーチは”根拠”を持つことが大事!』でした!

記事のことで何かご質問があれば、
お問い合わせフォームや
LINE@からご連絡ください(^-^)

最後までお読みいただいてありがとうございました!

お問い合わせ

*
*
* (公開されません)

メルマガ登録【登録者限定のプレゼント付き】

mailmagazine

橋本がサラリーマン時代に副業で実践してきた中国輸入ビジネスのノウハウや
押さえるべきポイントを100以上の動画を含んだコンテンツに集約!

期間限定で、ゼロからはじめる輸入ビジネスのスタートアップマニュアル
【中国輸入の賽(さい)】メルマガ登録者にプレゼント!

「中国輸入ってなに?」「何から始めたらいいの?」という初心者でも、
安定して月収10万円以上を生み出すスキルを身につける!