ご挨拶

はじめまして!
当ブログへお越しくださいましてありがとうございます!
運営をしている橋本啓佑と申します。

このブログでは僕の実践している『中国輸入ビジネス』について
基本的なノウハウからすぐ使えるテクニック、最新情報までをプレーヤー目線で発信しています。

また、僕自身が経験してきたことを
”3つのステップ”にまとめていますのでぜひご覧ください^^

【初心者の方はこちらからどうぞ!】

<Step1>「中国輸入って何?」と思う初心者でも大丈夫!中国輸入ビジネスの始め方

<Step2>サラリーマンの副業や主婦の在宅ワークでもできる?

<Step3>中国輸入をやってみたい!じゃあ何からすればいい?

≪Amazon≫セラーリサーチを上手に活用するコツ

≪Amazon≫セラーリサーチを上手に活用するコツ
Pocket

こんにちは!
橋本です。

今回は『Amazon セラーリサーチを上手に活用するコツ』
という内容で解説していきます!

セラーリサーチを直訳すると
Amazonでの販売者を調べる
ってことなんですが、

・何を意味するのか
・なぜセラーリサーチが必要なのか
・セラーリサーチ手順

といった内容を順番に紹介していきますね。

とても重要な内容なので
ぜひ参考にしてみてください!

セラーリサーチとは?

Amazonにて販売しているセラーのうち、
自分と同じジャンルの商品を扱っていたり、
同じ販売手法をとっている
セラーを調べるという意味です。


”えっ、何のために?”

って思いますよね?

結論から言うと
あなたの利益に直結するからですね。

例えば…
相乗り出品をメインでしている場合は
現在売れている商品を
常に探す必要があります。

それって、言い換えれば
別セラ-が出品している商品を
調べるってことですよね。

…ということは、
相乗り出品をしているセラーを見つけて
そのセラーの販売している商品をチェックすれば
他にも相乗りできる商品がある可能性がかなり高いです。

例えば
「ノーブランド」「コスプレ」「サバゲーグッズ」など
商品単体でのリサーチをするのもいいのですが、
商品を見つけるまでけっこう時間が掛かります。

そこでオススメなのが、
商品リサーチで見つけた商品を足がかりに
芋づる式に次々と商品を見つけていく方法です。

具体的にいうとこんな流れになります。

相乗りできる商品を発見
→ その商品を出品しているセラーを確認
→ 中国輸入を実践しているであろうセラーを判別
→ セラーの販売商品をチェック
→ 次の相乗り商品をストックする
→ 最初から繰り返す

商品単体でリサーチを続けるよりも
セラーからたどっていった方が
圧倒的に効率がいいです。

セラーリサーチ手順

それでは、実際に画像を見ながら
セラーリサーチの手順を紹介していきます!

1.まずは相乗りできる商品ページを発見しました。
この商品ページに記載されているセラーは
現在「カートボックスを獲得」しているセラーだけです。
他のセラーも確認したいので『新品の出品』をクリック!
seller-research
<関連記事>

2.ここは先ほどの商品を出品しているセラーの一覧画面です。
この中でFBAを利用しているセラーを対象にチェックしていきます!
※「AMAZON.CO.JP配送センターから発送されます」と記載されているセラーです。

『セラー名』または『セラー評価(〇%の部分)』をクリックすると
セラーの詳細ページへ移ります。
seller-research
<関連記事>

3.セラーの詳細ページから『全て表示』をクリックです。
seller-research
seller-research

4.商品一覧ページから中国輸入商品っぽいものをピックアップします。
※このままクリックするとセラー商品一覧のページが消えて、
商品ページへ変わってしまいます。
セラーの商品一覧ページは残しておきたいので
「右クリック」→「新しいタブで開く」
を使うことをオススメします!
seller-research

5.その商品ページにてあなたの仕入れ基準に合致するか否かをチェックします!
もし、基準を満たしていればそのまま商品をストック。
基準外の場合は、またセラーの商品一覧に戻って他の商品を探します。
このパートはセラーリサーチではなく「商品リサーチ」ですね。
seller-research

6.そして、相乗りできる商品がひとつでもあれば
ストックするセラーに入れてOKです!
セラー詳細ページの「URL」「セラー名」「評価数」
といった項目をコピーしてエクセルなどにストックしていきましょう!

以上がセラーリサーチの手順となります。

ストックできたら、
また別の商品ページからも
同様の手順を踏めば
新たなセラーを探すことができます!

セラーリストの作成

先ほどの手順で
積み重ねストックして作った
セラーリストはあなたの”財産”になります。

ここでは僕のセラーリストの
画像を見ながら紹介しますね。
seller-research

僕がセラーリストに控えているのはこれらの項目です。

・セラー名
・URL
・評価数
・評価[%]
・備考
・確認日

そして、セラーの商品を確認したら
自分基準で”◎ 〇 △ × ”の評価をつけています。

◎、〇とつけたセラーは
特に今後も重要になってきます。

ここにストックしたセラーは
あなたの仕入れ基準を満たした
商品を販売しているので
観点・感覚は通ずるところがあるはずです。

そして、相乗り出品をしているセラーであれば
販売する商品は今後ドンドン入れ替わっていきます。

なので、
定期的にこのリスト上のセラーをチェックしておけば

新しい相乗り商品も
簡単に見つけることができますね!

商品リサーチをしている際には
良いセラーも同時にストックする
意識を持つことが大事です。

セラーリストを充実させていくことが
今後のあなたのビジネスを
拡大・安定させていくには不可欠ですからね!

<関連記事>
他にもAmazonの有益な情報が
詰まった記事があるので、
合わせてどうぞ!

それでは今回はここまでとしますね。

今回の内容は『Amazon セラーリサーチを上手に活用するコツ』でした!

記事のことで何かご質問があれば、
お問い合わせフォームからご連絡ください(^-^)

最後までお読みいただいてありがとうございました!

お問い合わせ

*
*
* (公開されません)

メルマガ登録【登録者限定のプレゼント付き】

mailmagazine

橋本がサラリーマン時代に副業で実践してきた中国輸入ビジネスのノウハウや
押さえるべきポイントを100以上の動画を含んだコンテンツに集約!

期間限定で、ゼロからはじめる輸入ビジネスのスタートアップマニュアル
【中国輸入の賽(さい)】メルマガ登録者にプレゼント!

「中国輸入ってなに?」「何から始めたらいいの?」という初心者でも、
安定して月収10万円以上を生み出すスキルを身につける!