ご挨拶

はじめまして!
当ブログへお越しくださいましてありがとうございます!
運営をしている橋本啓佑と申します。

このブログでは僕の実践している『中国輸入ビジネス』について
基本的なノウハウからすぐ使えるテクニック、最新情報までをプレーヤー目線で発信しています。

また、僕自身が経験してきたことを
”3つのステップ”にまとめていますのでぜひご覧ください^^

【初心者の方はこちらからどうぞ!】

<Step1>「中国輸入って何?」と思う初心者でも大丈夫!中国輸入ビジネスの始め方

<Step2>個人輸入ビジネスってサラリーマンの副業や主婦の在宅ワークでもできる?

<Step3>中国輸入をやってみたい!じゃあ何からすればいい?

お金と時間の関係性 時間は4種類に分けられる

お金と時間の関係性 時間は4種類に分けられる
Pocket

こんにちは!
橋本です。

今回は『お金と時間の関係性 時間は4種類に分けられる』
という内容で解説していきます!

お金と時間についての
大事な考え方なので、
ぜひ読んで頂ければと思います。

僕が日頃から意識していることも
合わせて紹介していきます^^

お金と時間の関係

time-relationship
”お金””時間”には
重要な関係性があります。

まず、お金と時間はそれぞれ
有限なのか、無限なのか?

お金は一見、有限に
思えるかもしれませんが、
世の中のお金を全部手に入れることは
できないので無限と言えます。

反対に、
時間は無限ではなく有限ですね。

1日には限りがあって、
その積み重ねである人生も
限りがあります。

ココで言いたいのは、
有限なものを大事にしましょう
ってことです。

散々お金を儲けたとしても
自分の人生にタイムリミットが来たら
自分のためには一切使えないです。

お金は使って初めて価値が出るので、
やりたいことがあるなら
お金を使ってでも
やるべきだと思います。

また、
「お金を稼ぐ」
という視点でも関係性を見てみます。

お金を稼ぐことばっかりを
優先して仕事を考えると、
得るお金の代わりに
あなたの貴重な時間を失っています

たとえば、
アルバイトであれば
時給900円とか、

会社員は
1ヶ月で25万円といった

会社が給料を渡すというのは
働く人の労力と時間に対して
お金を払うことです。

仮にあなたが
もっと高い給料をもらうために
昇進したいのであれば、
今よりももっと時間を
拘束されることになると思います。

でも、それって
あなたの求めていることですか?

たとえば、
給料が今の2倍になれば、
激務で毎日の睡眠時間は短くて
自由な時間はほとんどなくてもいいですかね?

僕としてはその考えはなくて、
やっぱり自由に使える時間を持ったうえで
お金を稼いでいきたいと思っています。

行ったことのない土地へ旅行してみたり、
家族で過ごせる時間は
ちゃんと持っておきたいです。

ただ、一般的なサラリーマンでは
そんな自由はないし、

転勤を命令されれば、
単身赴任で一人で生活することにも
なるかもしれません。

そんな考えから、
時間に余裕があって
お金を稼ぐこともできる

インターネットを使った
『輸入ビジネス』
を始めたわけですね。

このビジネスを知るまでは
サラリーマンとして生きるしか
選択肢を持っていなかったので、

ぜひあなたにも
「そんな道がある」
ってことを知って頂きたいです^^

あと、別の記事でも
時間について書いていますので
合わせてどうぞ!

<関連記事>

時間は4種類に分類される

time-relationship
先ほどの内容とは
観点が変わりますが
お金と時間には
こんな関係もあります。

その関係とは
時間は4種類に分類される
ということ。

そして、
それを確認するには

「今この瞬間、この作業は
何をしている時間なのか?」

を考えることが
大事になってきます。

最近のあなたの行動を
振り返ってもらって、

それは何の時間に当てはまるのか
ぜひ考えてみてください!

①お金を生む時間

・営業活動
・商品リサーチ作業
・出品ページの作成
・アフィリエイト記事の作成

「お金を生む時間」とは
稼ぐこと、利益に直結すること
をしている時間です。

主にアウトプットですね。

手や体を動かして行う作業が
当てはまってきます。

単純にこの時間を
増やすことができれば、
その分がお金として
返ってくることになります!

できるだけ意識して
お金を生む時間を
増やしていきましょう。

②お金を生まない時間

・セミナー
・教材による勉強
・本を読む
・ネットサーフィン
・ゲーム
・睡眠

「お金を生まない時間」とは
勉強やお金をかけない遊びなど、
利益に直結しないことです。

主に何かを調べたり、
勉強したりと
インプットの作業ですね。

ただし、
利益に直結しないからといって
決して無駄なこととは
言い切れません。

新しく得た知識から
お金を生む作業に繋げることもできるし、
ゲームも気持ちをリフレッシュして
仕事と休みのメリハリを付けられます。

また、睡眠は取らないと
作業の効率を落としたり
ミスを引き起こすので
これも大事ですね。

決して、
お金を減らしているわけではなく、
”お金を生むための準備”
と捉えるといいかと思います。

③お金を守る時間

・節約
・節税
・お金を分散させる
・資産運用

「お金を守る時間」
出ていくお金をできるだけ抑える、
または失うリスクを減らす
ってことですね。

主婦の節約術も
立派なお金を守るスキルです。

お金を守る知識がないと
仮にお金を多く稼いでも
ドンドン流れ出ていってしまいます。

やっぱり、出ていくのを
止められるお金は
できるだけ止めたいですよね?

お金を稼ぐスキルと同様に
守るスキルも身につけると、
結果としては
資産を増やすことになります。

④お金を失う時間

・外食
・ブランドの服を買う
・会社の飲み会
・旅行
・ギャンブル

「お金を失う時間」
人によってバラバラですが、
お金を使った娯楽や贅沢などが
当てはまりますかね。

いわゆる浪費で、
特に使わなくても良いお金を
使っている時間です。

これもストレス発散になったり
人生の経験、体験としては
貴重なこともあるので
良い悪いの考えではないですが、

自分で無駄だと思えることなら
その時間はできるだけ減らしましょう。

そして、減らした分を
お金を生み出す時間に充てる
もっとお金を稼げるように回っていくので
そっちの流れにしていきましょう!

生活の中で時間を意識する

time-relationship
僕の普段の生活の中で、

「これからやろうとすることは何の時間か?」

「今やっている作業は何の時間か?」

と、意識的に考えています。

調べものをしていたら
いつの間にか仕事と関係ないことまで見て
ただのネットサーフィンになっていたり、

休憩がてら
Youtubeを見始めたときなんかは
ついつい時間が経ってしまっています。

個人輸入ビジネスで
生計を立てているため
時間に関しては自由です。

でも、誰にも強制されていない分
遊びや休憩の時間も
自分で管理しないと
ズルズル長引いてしまうことも。。

なので、できるだけ
無駄な時間を過ごさないためにも
この時間の考えは大事にしています。

一日の行動を見直してみると
意外とお金を生み出す時間
短いと思うので、

一度チェックして
改善していきましょう!

<関連記事>

最後に

今回は”お金”と”時間”
についての内容でしたが、
あなたにとって気づきになれば
嬉しく思います^^

お金と時間、
どちらも大切ですので、
ぜひ無駄にしないように
過ごしていきましょう!

<関連記事>

それでは今回はここまでとしますね。

今回の内容は『お金と時間の関係性 時間は4種類に分けられる』でした!

記事のことで何かご質問があれば、
お問い合わせフォームからご連絡ください(^-^)

最後までお読みいただいてありがとうございました!

お問い合わせ

*
*
* (公開されません)

メルマガ登録【登録者限定のプレゼント付き】

mailmagazine

橋本がサラリーマン時代に副業で実践してきた中国輸入ビジネスのノウハウや
押さえるべきポイントを100以上の動画を含んだコンテンツに集約!

期間限定で、ゼロからはじめる輸入ビジネスのスタートアップマニュアル
【中国輸入の賽(さい)】メルマガ登録者にプレゼント!

「中国輸入ってなに?」「何から始めたらいいの?」という初心者でも、
安定して月収10万円以上を生み出すスキルを身につける!