無料で受け取れるE-BOOK

中国輸入で副業収入+30万円 新たな人生を手にするための指南書

無料公開スタートアップマニュアル

mailmagazine
橋本がサラリーマン時代に副業で実践してきた中国輸入ビジネスのノウハウや押さえるべきポイントを100以上の動画を含んだコンテンツに集約!
期間限定で、ゼロからはじめる輸入ビジネスのスタートアップマニュアル【中国輸入の賽(さい)】メルマガ登録者にプレゼント(登録者には+αの特典付き)
「中国輸入ってなに?」「何から始めたらいいの?」という初心者でも、個人で稼ぐスキルを身につけられます^^






モチベーションの波をコントロールする6つの秘訣

モチベーションの波をコントロールする6つの秘訣
Pocket

こんにちは!
橋本です。

今回は『モチベーションの波をコントロールする6つの秘訣』
という内容で解説していきます!

ビジネスを進めていくために
高いモチベーションを保つこと
必要不可欠です。

この記事では自分の意志で
モチベーションをコントロールしていく
ちょっとしたコツを紹介していくので、

「ちょっとエンジンかからないなぁ。。」

と、悩んでいるのであれば
ぜひ今日から実践してもらえればと思います!

モチベーションの波をコントロールする6つの秘訣

輸入ビジネスや情報発信など
個人でする仕事をしていれば

”モチベーションの維持が難しい”

という話はよく聞きますし、
僕自身もなかなか上げられなかった経験もあるので
めちゃくちゃ共感できます。

たまに、

・モチベーションで悩まない

・やりたいことやってるんやから高くて当たり前

という性格の人もいますが、
僕はそんなタイプではなくて
今でもモチベーションの波があります。

そっちタイプの人が多いと思いますし
別にそれが悪いって訳ではないんですが、

モチベーションに波がある人にとっては
いかにスイッチを入れて作業するか
が大事になってきます。

特に個人ビジネスは
やればやるだけ
成果に反映されるんですが、

逆に、モチベーションが上がらず
まったく行動できなければ
その分も成果に反映されます。

「新しいことをやろう!」

と、意気込んでいるときは
モチベーションがMAXなので

気がついたら何時間も作業していた
というのがあると思いますが、

そこから日が経つごとに段々と
モチベーションが下がっていきます

一旦意識が下がってしまうと
もう一度MAXに上げて行動するのが
なかなか難しかったりして、

その気持ちを
ズルズルと引きずることも
普通にあります。

そんなときに
再度モチベーションを上げるきっかけであったり
気持ちを切り替えるコツがあれば、
あなたの行動力をコントロールできますよね。

モチベーションの波をコントロールする6つの秘訣
を紹介していきたいと思います!

期限を設ける

motivation-control
自分の中で期限をつくってしまう
「それを守らないと!」
という気持ちがはたらきます。

特に、毎日やることを決めたり
1週間後、2週間後を期限とすれば
具体的な行動も明確になるので

”今日はコレをやらないといけない”

ってことハッキリすると思います。

例えば、

毎日寝るまでを期限として
中国輸入セラーを3人見つける

とか

1週間後を期限として
商品を7個見つける

などですね。

締め切りを決めると
自然と焦りも覚えるし、

できなかったら
自分に負けた
ってことにもなるので
負けん気を利用してやってみましょう。

誰かを巻き込む

メンター、友達、パートナー(彼女や旦那さん等)
といった誰かを巻き込めば
強制力を持たせることができます。

具体的には
奥さんに目標を宣言したり、
仲間と状況を伝えあったり
メンターに報告を上げたりですね!

日報みたいな形で
定期的に報告する義務をつくれば

・人に迷惑をかけることになる
・やってないことがバレる

などの理由から

その人からの信頼を失いたくなくて
やることになります。

宣言してできなかったら
カッコ悪いですからね。

逆に、宣言通りにできたら
めっちゃカッコイイので
そこをモチベーションにやるのもいいです。

僕も輸入ビジネスを始めた当初は
リサーチをしないといけないのに
なかなか作業に集中できず、
パチスロばかりしていました 笑

でも、ある日から
もっと強制力を持ってやらないとできないと思い
メンターに毎日添削依頼を出そうと決めました。

1日1,2件でもいいから
リサーチで見つけた商品を
提出することを1日の目標として、
会社からの帰宅後も休日も頭にはそればっかり。

どうしても眠くて
できなかったときなんかは
翌朝に早起きしてやったり、

次の日に2倍の件数を目標にしてやっていくと
行動の継続ができた経験があります。

人との約束事を守りたい意識を使って
手と頭を動かしていきましょう!

やる気スイッチをつくる

motivation-control
自分の中で
”仕事モードに入るスイッチ”
をつくれば、

そのスイッチをきっかけに
集中力が発揮されます。

マイルール
みたいなものですね。

僕の場合は、
家の中でもイヤホンを付けて
周りの音をシャットアウトすると
目の前の作業に集中できるようになります。

よくわかりませんが
自分の世界に入れます 笑

他にも

・熱いブラックコーヒーを淹れる
・家でもスーツに着替える
・○時になったら絶対PCを開く
・専用メガネをかける
など

あなたの気持ちを
パチッと切り替えてくれるスイッチ
つくってしまうといいですよ!

プロのスポーツ選手でも
試合前にテンションの上がる音楽を聞く
とかってよく聞きますもんね。

実は意外なことで
集中モードに入れるかもしれないので
ぜひ色々と試してみてください^^

人に見られる環境に行く

家で作業をするとなると、
雑誌やテレビなどの誘惑物が多かったり、
眠くなればすぐ横になって寝ることもできます。

そのため、
あえて人に見られる環境に行って
サボれない状況をつくることで
モチベーションを上げられます。

外に出てまで
必要のないネットサーフィンしたり
Youtubeでパチスロ動画見るとかは
できないと思います 笑

カフェや図書館、
コワーキングスペースなど
その場所に人の目があると

「やることやらないと!」
って気に多少はなるんじゃないですかね?

それに加えて

・時間をかけてそこへ行った
・お金を払っている

となれば、サボっていたら
時間とお金の無駄でしかない
と思いますし。

そんな気持ちもはたらいて
半ば無理やりでも
モチベーションは上げられるので

家でできないと感じたら
一回外に出てみましょう!

あえて好きなことをする時間をつくる

motivation-control
あえて好きなことをする時間を取ることで
気持ちにメリハリをつけて、
モチベーションを上げやすくします。

例えば、
好きなお笑い番組を見るでもいいし
映画を見ても、ゲームをしてもOKです!

とにかくあなたがやっていて
楽しいことを”あえて”すればいいと思います。

「そんなことをしていると時間がもったいない」

そう思うかもしれませんが、

根を詰め過ぎて頭が回らなかったり
だらだらとPCを眺めているだけになるよりも
効率はよくなると思いますよ!

なんか長時間デスクに向かってやってるけど、
実は時間の密度はスカスカ
「意外と進んでなかった 汗」
とかいう日は僕もありますし。

”遊ぶところは遊んで
仕事するときは仕事する”

その楽しみのために
作業ができるのであれば
モチベーションを上げる方法としては
大いにアリだと思います。

”○○ができるまでは
競馬番組見るの禁止”

みたいに罰をつくったら
嫌でも手が進むかもしれませんよ!

好きなこと・楽しいことを禁止されるのは
誰でもイヤですからね 笑

楽しみなコトと作業を
きっちり切り分けてみてはどうですか?

目先の目標を簡単なものにする

これはいきなり10万円の利益を狙って
商品リサーチを続けるのではなくて、

まずは1万円を目指す、
次の仕入れで3-5万円を、
次の仕入れで5-10万円を。

そんな流れで段階を踏むことで
”できそう感”を出して
モチベーションに繋げられる
という話です。

シンプルに考えて
今より月に1万円でも儲かったら
嬉しいですよね?笑

なので、まずは
その1万円を稼げるように手を動かせれば、

できそうな気持ちをキープして
モチベーションが急激に下がることなく
続けられるかと思います。

いきなり利益10万円分の
商品数をストックしようとすると
リサーチに時間がかかりますからね。

”日々やってきたリサーチの結果、○○円の利益が出た”

というように、
小さくてもいいので
成功体験ができれば

「じゃあ、商品数を倍にすれば
利益も倍になりそう」

と、次の成果が出るイメージもしやすくなって
モチベーションも上がります。

1km先に置いてある水より
100m先に置いてある水の方が
簡単に取れますからね。

その水が取れたら、
いつの間にか1km離れてたのが
残り900mに縮まりました。

100mずつこれを繰り返せば
高いモチベーションのまま
最終地点まで進めると思いますよ!

最後に

モチベーションをコントロールするコツ
いくつか紹介してきましたが、
良さげなことはありましたかね?

どれがあなたに合うかは
性格にもよりますが、

「これちょっと合わなさそうやな」

っていうイメージだけで
避けてしまうのはもったいないので
まず試しに実践してもらえたらと思います。

自分のモチベーションを
うまくコントロールできれば、

間違いなくこの先も
かなりの役に立つので
ぜひ身につけていきましょう!

<関連記事>

それでは今回はここまでとしますね。

今回の内容は『モチベーションの波をコントロールする6つの秘訣』でした!

記事のことで何かご質問があれば、
お問い合わせフォームや
LINE@からご連絡ください(^-^)

最後までお読みいただいてありがとうございました!

【期間限定】
メルマガ登録で「ゼロから始める輸入ビジネスのテキスト」無料プレゼント
mailmagazine

お問い合わせ

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください