【無料動画100本付き】メルマガ

mailmagazine

『FBA料金シミュレーター』使い方をマスターして手数料計算

『FBA料金シミュレーター』使い方をマスターして手数料計算
Pocket

こんにちは!
橋本です。

今回は『FBA料金シミュレーター 使い方をマスターして手数料計算』
という内容で解説していきます。

輸入ビジネスでも国内せどりでも
AmazonのFBAを利用する際には
必ず手数料が発生します。

ぜひこの記事を参考に
FBA手数料の計算方法
学んでおきましょう!

<関連記事>
Amazon大口出品の登録がまだであればこちらから!

はじめに

輸入ビジネスでの
利益計算方法のひとつとして
『FBA料金シミュレーター』を利用します。

FBAを利用して商品の配送をする場合、
配送を自動化できることを
前回記事にてお伝えしましたが、

実際に配送されると
毎回、手数料が発生します。

そして、
その手数料を事前に把握するために用いるのが
FBA料金シミュレーターとなります。

補足 中国輸入もビジネスなので
利益計算はしっかり
やっておく必要があります。

基本的に利益計算は
このような計算式でおこないます。

利益計算の算出方法
利益=販売価格-仕入れ価格(送料+関税+輸入代行手数料)-FBA納品費用-販売手数料

そして、利益計算の中の
「販売手数料」の部分は
FBA料金シミュレーターにて
調べることができます!

<関連記事>

『FBA料金シミュレーター』って何?

FBA料金シミュレーターとは…

FBAで販売する際に発生する手数料を調べることができる
Amazon公式のサイトになります。

FBA料金シミュレーター

(登録などは不要ですぐ使えます!)

販売する商品の大きさや重さによって
都度かかってくる手数料は変わってきます。

この手数料を把握しておかないと
”利益が残るのか”
という部分が分からなくなります。

実際に商品を仕入れて売れたけど、

「配送手数料が高すぎて赤字やった!汗」
とならないためにも、

商品リサーチの段階で
手数料を調べるようにしましょう!

『FBA料金シミュレーター』の使い方

それでは、
FBA料金シミュレーターの使い方について
分かりやすく一から順に紹介していきますね。

FBA料金シミュレーターでは
「ASINコード」「EANコード」「商品名」などで
Amazonの商品を検索することができます。

どれを使って調べるかは好きなものを選んでください。
(僕はいつもASINコードを使います)

1.まず手数料を調べたい商品のページを開きます。
fbasimulator

2.ASINコードをコピーします。
(今回はASINコードを使いますね)
fbasimulator2

3.FBA料金シミュレーターの入力欄に貼り付けて、「検索」です!
fbasimulator3

4.画像のように、先ほどの商品が認識されました。
fbasimulator

5.計算スペース右側の「商品代金」の欄に、
商品販売価格(※FBA最安値)を入力し、
「計算」をクリック。

(※基本的にはFBA最安値で出品予定なので、その価格で見積もっておく)
fbasimulator

6.これで計算結果が出ました!
画像の中の青枠で囲った中がFBA利用時の計算結果になります。
fbasimulator6

それでは改めて、
今回かかってくる手数料を見てみましょう!

赤枠内の

「出品手数料」:142円
「FBA(Amazonから出荷)手数料」:620円
⇒合計:762円

ということになります。

下の方にある赤枠部分には
「純利益」「純利益率」が書かれているので
そちらも参考にしてください。

この商品でいえば、
輸送費込みの仕入れ価格が
「純利益」の658円以内であれば
差額分が利益となりますね!

ここまでの手順が
FBA手数料の計算方法になります。

最初はややこしいと思いますので、
この記事を見ながら計算してみてもらうといいと思います^^

最後に

このFBAの手数料の計算
商品リサーチと合わせて利益計算をするのには
めっちゃ重要な工程になります。

ぜひ使いこなせるようにして
利益の残せる商品を見つけていきましょう!

商品リサーチ、利益計算には
他にも便利なツールや知っておきたいことがあるので
他の記事も参考にしてみてください。

【期間限定】2つのマニュアルを無料プレゼント
「ゼロから始める輸入ビジネスのテキスト」

tyuugokuyunyuunosai

「会社と輸入のダブルポケットで
プライベートをより自由にするためのルールブック」

rulebook-small

それでは今回はここまでとしますね。

今回の内容は『FBA料金シミュレーター 使い方をマスターして手数料計算』でした!

記事のことで何かご質問があれば、
お問い合わせフォームや
LINE@からご連絡ください(^-^)

最後までお読みいただいてありがとうございました!

<関連記事>

お問い合わせ

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください