無料で受け取れるE-BOOK

中国輸入で副業収入+30万円 新たな人生を手にするための指南書

無料公開スタートアップマニュアル

mailmagazine
橋本がサラリーマン時代に副業で実践してきた中国輸入ビジネスのノウハウや押さえるべきポイントを100以上の動画を含んだコンテンツに集約!
期間限定で、ゼロからはじめる輸入ビジネスのスタートアップマニュアル【中国輸入の賽(さい)】メルマガ登録者にプレゼント(登録者には+αの特典付き)
「中国輸入ってなに?」「何から始めたらいいの?」という初心者でも、個人で稼ぐスキルを身につけられます^^






Yahoo!メール取得をIDの登録から解説

Yahoo!メール取得をIDの登録から解説
Pocket

こんにちは!
橋本です。

今回は『Yahoo!メール取得をIDの登録から解説』
という内容で解説していきます!

『Yahoo!メール』
無料で使うことができるメールで、

以前に紹介したGmailも含めたフリーメールは
いくつか持っていると便利ですよ!

また、Yahoo!メールは
「Yahoo!JAPAN ID」の取得も
同時に行うことになります。

この記事では、
メール・IDの登録方法を画像付きで
イチから説明していきますので

取得がまだの場合は
一緒に登録していきましょう!

<関連記事>

Yahoo!メールの取得手順

それでは、
Yahoo!メールの取得手順
を見ていきましょう!

⇒ 公式サイト Yahoo!JAPAN

1.Yahoo!JAPANのトップページから「メールアドレスを取得する」をクリック。
yahoo-mail

2.移動したページでも「今すぐメールアドレスを取得する(無料)」です。
yahoo-mail

3.すると、個人情報を入力するページとなります。
すべての項目を入れていきましょう!
yahoo-mail

上の画面で各項目に入力していくと、
それぞれの枠が展開していくので
最終的には下の画面となりますよ。

yahoo-mail

①今使っているメールアドレス
登録後、このメールアドレス宛に通知がきますので
普段使っているアドレスにしましょう。

②Yahoo!JAPAN ID名にしたい文字
半角英数字、記号の組み合わせで4~31文字

③取得されるメールアドレス
Yahoo!JAPAN IDに入力した文字列が
そのままアドレスの”@”より前の部分になります。

④パスワード
半角英数字、記号の組み合わせで6文字以上

⑤郵便番号

⑥生年月日

⑦性別

⑧お知らせメール配信有無
どちらでもOKです。
一旦有りにして、
登録後に解除もできますね。

⑨画像認識入力
表示される画像の文字を入力

すべてOKであれば
「Yahoo!JAPAN IDを登録」をクリック!

4.Tカードを「持っている」
を選択した場合はTカード番号を入力します。

後で登録もできますので、
一旦「持っていない」でも大丈夫ですよ!
yahoo-mail

規約の確認後、「同意する」にチェックを入れて「登録」です!
yahoo-mail

5.情報の登録が終わると①で登録したメールアドレス宛に
「確認コード」が送られます。(下に画像有り)

そのコードを画面に入力して「次へ」をクリック。

この後は、ログイン画面になるので
登録したメールアドレスとパスワードでログインしてください。
yahoo-mail

「確認コード」数字6桁
下の画像のようなメールが届きます。
この場合だと「940720」となりますね。
yahoo-mail

以上で、Yahoo!メール/Yahoo!JAPAN IDの取得が完了しました!

メールアドレスが取得できたら

メールアドレスが取得できたので、
さっそく、メール画面を見てみましょうか!

1.ログインすると最初はこんな画面になりますので
「Yahoo!メールの利用はこちら」をクリック。
yahoo-mail

2.すると受信ボックスの画面に切り替わります。

基本的には、届いたメールを
チェックできればOKだと思いますが、
色々と触ってみて使い方に慣れていきましょう!
yahoo-mail

最後に

今回取得したメールアドレスは

・サイトやクレジットカードへの登録
・Yahoo!サービスのみに限定
・メルマガ用 など

自由に活用していきましょう!

僕の場合は、
「ヤフオク!」をメインにした
サブのメールアドレスとして利用しています。

また、メールアドレスと一緒に取得した
Yahoo!JAPAN IDは
Yahoo!の他サービスでも利用が可能です。

たとえば、
輸入ビジネスの販路のひとつでもある
『ヤフオク!』も含まれるので
Yahoo!JAPAN IDがあれば
そのヤフオクも利用できます!

ヤフオク!が使えれば
販路拡大・利益アップも見込めるし、
まずは不要品販売をやってみるのもいいですよ♪

<関連記事>

それでは今回はここまでとします。

今回の内容は『Yahoo!メール取得をIDの登録から解説』でした!

記事のことで何かご質問があれば、
お問い合わせフォームや
LINE@からご連絡ください(^-^)

最後までお読みいただいてありがとうございました!

【期間限定】
メルマガ登録で「ゼロから始める輸入ビジネスのテキスト」無料プレゼント
mailmagazine

お問い合わせ

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください