ご挨拶

はじめまして!
当ブログへお越しくださいましてありがとうございます!
運営をしている橋本啓佑と申します。

このブログでは僕の実践している『中国輸入ビジネス』について
基本的なノウハウからすぐ使えるテクニック、最新情報までをプレーヤー目線で発信しています。

また、僕自身が経験してきたことを
”3つのステップ”にまとめていますのでぜひご覧ください^^

【初心者の方はこちらからどうぞ!】

<Step1>「中国輸入って何?」と思う初心者でも大丈夫!中国輸入ビジネスの始め方

<Step2>サラリーマンの副業や主婦の在宅ワークでもできる?

<Step3>中国輸入をやってみたい!じゃあ何からすればいい?

『自己解決力』がビジネスには不可欠!

『自己解決力』がビジネスには不可欠!
Pocket

こんにちは!
橋本です。

今回は『”自己解決力”がビジネスには不可欠!』
という内容で解説していきます!

ビジネスをしていくうえでは必ず
分からないこと、困るようなことに直面します。

そんなときに必要なのは
『自己解決力』です。

これは本業でも副業でも変わらず
共通して言えることですね。

ぜひこの意識を持って
進んでいきましょう!

ポイントはたった1つ『調べる』こと

self-solving-ability
人間、誰しも分からないことはあります。

そして、その壁にぶち当たるたびに
答えを見つけて進むワケですが、
あなたはその答えをどうやって見つけていますか?

もしかして、
すぐ知り合いや詳しそうな人に
答えだけを聞いていませんかね?

急ぎとか絶対にミスできない内容なら
すぐに聞いてもいいとは思いますが
それ以外の時は自分で打開策を見つける方がいいですよ!

すぐに答えを聞くのは
その場しのぎでしかないと思います。

例えば、学生時代を思い出してください。

数学のとある問題が分からない場合…
自分なりに調べて考えてから
答えを出して正解を聞くと、
その理解度はめっちゃ高いはずです。
(自分の答えが合っていても間違っていてもです)

分からないからといって、答えを丸写しすると
その時は時間も労力もかけずに解決できますが
後になって苦労しますね。

ちょっと期間が空いてから同じ問題に当たった際には
もう忘れていて、あなた一人では解決できなくなります

だから、分からないことに当たったとき
押さえるべきポイントはたったひとつ
『調べる』ことです!

自分で専門書なりインターネットを使って調べた内容から、
自分なりの答えを出して物事を解決することを勧めます!

分からないことがあればチャンス

self-solving-ability
分からないことがあったとき、
それは悲しんだり落ち込むことではないです。

壁が大きくて困難かもしれませんが、
あなたにとってのチャンスです

昔からよく言いますよね?
”ピンチはチャンス”って。

具体的な内容で考えてみましょうか!

◆本を読んでいて
⇒この言葉はどういう意味なのか?
この漢字は何て読むか?

◆商品リサーチをしているとき
⇒何に使う商品なのか?
専門用語の意味がわからない

◆ブログを書いているとき
⇒ワードプレスの使い方がわからない
ツールの説明を書いたけど内容は合ってるか?

輸入ビジネスや記事書きの作業だけではなく
本を読んだり会話をしたり、日常生活の中で
分からないこと、疑問に感じることは
尽きないと思います。

でも、分からないままで置いておくと
また同じ壁に当たることがありますね。

分からないことは解決させて
しっかり自分の中に知識として
落とし込んでおきましょう!

先ほどの例で言えば、
◇漢字の読み方が理解できれば
あなたのボキャブラリーが増える。
◇ワードプレスの使い方が理解できれば
より見やすい記事に仕上げることができる。

結局、人間って
困ったり、苦労したときの印象は
強く残っているものです。

調べて考えて解決できれば
ちゃんと記憶に定着すると思います。

例えば、
海外で言葉が通じなくてすごく困った状況の場合。

その時に自分で調べた
単語なり電車の乗り方といった情報は
印象が強くなりますね。

たぶん、その情報が次に必要なときには、
脳内の引き出しからしっかり出てくると思います。

それぞれ困難に直面した瞬間には困りますが
”自己解決することであなたの力として身につく”
ってことですね!

自分で調べるクセをつけよう

self-solving-ability
今の時代、
人から直接聞かなくとも
情報を得ることは簡単にできます。

そうです!
インターネットが広がっているおかげで
そこら中に情報はありふれていますね。

大体のことは検索エンジンやSNSで調べれば
お目当ての情報がHITすると思いますし、
スマホの普及で手軽に調べることもできます。

「分からないことがある → 調べる → 解決する」
というステップを踏む流れができあがっていると
それは、あなた自身を育ててくれます

僕もサラリーマンの経験から
自己解決したことが
成長に繋がっていたと感じます。

・お客様から商品の問い合わせを受けても
答えられないときには分厚い本を開いて調べた。
⇒次からは同じ質問が来てもサラっと答えることができた。

・機械が故障して原因不明なときには
電気図面を見て、自分なりに試行錯誤やってみた。
⇒別の現場ではすぐに原因が分かり修理できた。

「自分で調べる」ことで
困った状況を解決できれば、
それはあなた自身の力になっていますし
めっちゃ貴重なものだと思います!

時には、数ある情報の中から
正確な情報を選別する必要がありますが、
『調べる』という基本は変わらないですね。

そして、
・自分なりに調べてもどうしても分からない
・自分なりの答えは出たけど合っているか確かめたい
場合には、答えを持っている人に
聞くのがいいと思います。

始めはしんどいこともあります。
できることから、徐々にでいいので
自分で解決する力を身に付けていきましょう!

自己解決ができるようになれば、
ドンドン成長できると思いますよ♪

<関連記事>

それでは今回はここまでとしますね。

今回の内容は『”自己解決力”がビジネスには不可欠!』でした!

記事のことで何かご質問があれば、
お問い合わせフォームからご連絡ください(^-^)

最後までお読みいただいてありがとうございました!

お問い合わせ

*
*
* (公開されません)

メルマガ登録【登録者限定のプレゼント付き】

mailmagazine

橋本がサラリーマン時代に副業で実践してきた中国輸入ビジネスのノウハウや
押さえるべきポイントを100以上の動画を含んだコンテンツに集約!

期間限定で、ゼロからはじめる輸入ビジネスのスタートアップマニュアル
【中国輸入の賽(さい)】メルマガ登録者にプレゼント!

「中国輸入ってなに?」「何から始めたらいいの?」という初心者でも、
安定して月収10万円以上を生み出すスキルを身につける!