ご挨拶

はじめまして!
当ブログへお越しくださいましてありがとうございます!
運営をしている橋本啓佑と申します。

このブログでは僕の実践している『中国輸入ビジネス』について
基本的なノウハウからすぐ使えるテクニック、最新情報までをプレーヤー目線で発信しています。

また、僕自身が経験してきたことを
”3つのステップ”にまとめていますのでぜひご覧ください^^

【初心者の方はこちらからどうぞ!】

<Step1>「中国輸入って何?」と思う初心者でも大丈夫!中国輸入ビジネスの始め方

<Step2>サラリーマンの副業や主婦の在宅ワークでもできる?

<Step3>中国輸入をやってみたい!じゃあ何からすればいい?

≪中国輸入≫タオバオ リサーチ術!中国サイトからの逆リサーチ

≪中国輸入≫タオバオ リサーチ術!中国サイトからの逆リサーチ
Pocket

こんにちは!
橋本です。

今回は『中国輸入 タオバオリサーチ術!中国サイトからの逆リサーチ』
という内容で解説していきます!

実は、Amazon商品ページから中国商品を
リサーチする以外にも方法あります。

ぜひこの記事を参考に
新たなリサーチ術を身につけてください☆

<関連記事>

発送の転換!中国サイトからの逆リサーチ

基本的におこなう
商品リサーチの手順としては

「Amazon商品を見つける」
→ 「タオバオなどの中国サイトでリサーチ」

という流れです。

でも、発想の転換で
”中国サイトからAmazon商品を見つける”
というリサーチ方法もあるんですね。

この”逆リサーチ”の狙いとしては
「中国サイトで売れている商品は
日本でも売れている可能性が高い」

という点です!

売れている商品(=狙いたい商品)も
Amazonからの視点だけではなく
中国サイトからの視点で探してみると
いいと思います。

いつもと違う商品が見つかるかもですよ!

あとは、翻訳なしでリサーチできる
のもこの逆リサーチのメリットになりますので、
効率UPにも繋がりますし♪

中国サイトからの逆リサーチ手順

それでは、実際にどうやったら
中国サイトからの逆リサーチができるかを
見てみましょう!

1.まずは、タオバオTOPページからカテゴリを選択していきます!
実際は何でもいいですが、今回は
『居家生活(=生活用品)』 → 『晴雨傘(=傘)』
を選んでみますね。
reverse-research

2.すると、このように ”傘” の一覧が表示されます。
reverse-research

3.この商品欄のちょっと上に並べ替えができるボタンがありますので
『销量(=売れている順)』をクリックして並べ替えます!
reverse-research

4.ハイ、これで ”売れている順” に並び替わりました!
ではこの中から、緑枠の折り畳み傘を選んでみましょうか。
reverse-research

5.これが折り畳み傘の商品ページですね。
何枚かの画像や価格表示がされています。
reverse-research

6.次にこのページ内の画像(どれでもOK)で、画像検索をかけていきます!
今回はこの画像にしてみますね。
reverse-research
※ポイントとしては
画像検索でHITしない場合もあるので、
販売ページで使われていそうな画像からだと
わりと見つけやすいと思いますよ!

7.画像上にて『右クリック』→『Googleで画像を検索』を選択します。
reverse-research

8.すると、このように同じ画像が使われているサイトが検索されます。
下の方にはAmazonの商品ページを発見しました!
クリックしてページを見てみましょう!
reverse-research

9.うん、日本のAmazon商品ページで間違いないですね。
reverse-research

そして、最後の工程のAmazonページが見つかった時点で

・Amazon販売価格
・モノレート
・中国サイトの仕入れ価格

が揃います!

それぞれが、仕入れ基準をクリアしていれば
商品をストックしていきましょう。

このような流れで中国サイトからの逆リサーチは完了です!

追加リサーチの方法

先ほどの逆リサーチ手順で
タオバオからAmazon商品が見つかれば
追加でデキるリサーチ方法もあるので紹介します!

これはさっきの商品ページなんですが、
左にある赤と緑の枠に注目です。
reverse-research

赤枠をクリックすれば
「店舗ページ」に移りますし、
reverse-research

緑枠をクリックすれば、
この店舗の持つ「商品一覧のページ」に移ります。
reverse-research

ここで、ちょっと考えてみます。
先ほどタオバオにて見つけた”折り畳み傘”は
Amazonで売られていましたよね?

ということはこの”折り畳み傘”を扱っている店舗には
他にも同じようにAmazonで売られている商品が
あるかもしれないってことです!

Amazonセラーリサーチと同様に
中国サイトでも店舗から
”芋づる式”に商品が見つかる可能性もあります。

リサーチ方法のひとつとして
覚えておいて損はないですよ!

最後に

これで中国サイトからの逆商品リサーチ
できるようになりました!

普段やっているリサーチ方法で行き詰ったり、
新しいやり方を模索しているなら
一度このリサーチ術を試してみてください☆

それでは今回はここまでとしますね。

今回の内容は『中国輸入 タオバオリサーチ術!中国サイトからの逆リサーチ』でした!

記事のことで何かご質問があれば、
お問い合わせフォームからご連絡ください(^-^)

最後までお読みいただいてありがとうございました!

お問い合わせ

*
*
* (公開されません)

メルマガ登録【登録者限定のプレゼント付き】

mailmagazine

橋本がサラリーマン時代に副業で実践してきた中国輸入ビジネスのノウハウや
押さえるべきポイントを100以上の動画を含んだコンテンツに集約!

期間限定で、ゼロからはじめる輸入ビジネスのスタートアップマニュアル
【中国輸入の賽(さい)】メルマガ登録者にプレゼント!

「中国輸入ってなに?」「何から始めたらいいの?」という初心者でも、
安定して月収10万円以上を生み出すスキルを身につける!