ご挨拶

はじめまして!
当ブログへお越しくださいましてありがとうございます!
運営をしている橋本啓佑と申します。

このブログでは僕の実践している『中国輸入ビジネス』について
基本的なノウハウからすぐ使えるテクニック、最新情報までをプレーヤー目線で発信しています。

また、僕自身が経験してきたことを
”3つのステップ”にまとめていますのでぜひご覧ください^^

【初心者の方はこちらからどうぞ!】

<Step1>「中国輸入って何?」と思う初心者でも大丈夫!中国輸入ビジネスの始め方

<Step2>サラリーマンの副業や主婦の在宅ワークでもできる?

<Step3>中国輸入をやってみたい!じゃあ何からすればいい?

≪Amazon≫FBA納品先を固定する大きなメリットと固定方法

≪Amazon≫FBA納品先を固定する大きなメリットと固定方法
Pocket

こんにちは!
橋本です。

今回は『Amazon FBA納品先を固定する大きなメリットと固定方法』
という内容で解説していきます!

FBAを利用していれば、
いくつかある倉庫の
どこかに納品することになります。

その納品先の倉庫について知っておけば
知らないよりも何倍もお得になりますので
ぜひ参考にしてもらえればと思います!

<関連記事>

納品先の固定ってどういう意味?

FBAを利用の際には、
日本各地にある
Amazonの倉庫へ納品し、

そこで在庫管理や
配送をすることになります。

そして、商品を納品するための
納品プランを作成する段階で
どの倉庫に入れるかが決定されます。

この時の倉庫の決定は
基本的にはAmazon側でおこない、
出品者は選ぶことができません
(倉庫の判断基準は、
商品サイズや倉庫の混み具合などによります)

しかし、あらかじめ
Amazonに依頼すれば
商品をどの倉庫に入れるか決めることができるんです!

納品先の固定については
メリット・デメリットがありますが
”選択できる”ということを
まずは認識してもらえたらと思います!

<関連記事>

納品先の倉庫について

次に、納品先の倉庫について
軽く説明しますね!
fixed-delivery-place
納品先は全国各地に9箇所あります。

そして、それらの倉庫には
それぞれ扱える商品サイズやカテゴリが決まっていて
分担されているんですね。

分け方としてはこの画像の通りです!
fixed-delivery-place

・小型、標準商品
・大型商品
・ファッション商品

の3つに分かれていて、
例えば

◆ファッション関係であれば
川越FCのみ

◆小型と大型の両方を扱えるのは
鳥栖FCのみ

となります。

⇒詳しくは Amazonヘルプページ

また、FBAマルチチャネルサービスの出荷に
無地ダンボールを利用している場合は

小型・標準サイズ:小田原FCのみ
大型サイズ:川島FC or 大東FC

になります。

対応FC以外に固定した場合は、
無地ダンボールの設定が解除されるので
注意してくださいね!

<関連記事>

納品先を固定するメリット・デメリット

続いて、納品先を固定するメリット・デメリットです。

この内容とあなた自身の
運用スタイルに合わせて
納品先を固定するかどうかを決めましょう!

メリット

・まとめて送付できるので納品時の送料が安くなる
・納品先の確認が不要
・配送ラベルが1種類だけで済む
・購入者の地域が遠くてもお届け時の送料は上がらない

デメリット

・地震や台風などの自然災害時に物流がストップする可能性がある
・購入者の地域によっては配送に時間がかかる
・納品先固定の手数料がかかる

fixed-delivery-place

僕自身は、
FBA納品時の送料が安くなるので
納品先を固定するメリットの方が大きい
と感じています。

固定されていない場合は、
商品1,2種類だけが
別の倉庫に指定されることも多々あるので
その時は送料がめっちゃ高くなります。

デメリットに挙げられている
固定手数料も知れているので、
納品先の固定をオススメしますね!

FBA納品倉庫の固定方法

それでは、FBA納品先の固定方法をイチから解説します。

とても簡単なので
サクッとやってしまいましょう!

1.まずは、こちらの
納品先フルフィルメントセンター指定/指定解除のリクエストフォーム
にアクセスしてください。
fixed-delivery-place

2.次に、リクエストフォームの各項目を入力していきます!
項目は全部で5つです。
あなたのビジネスや地域に合わせて選んでいきましょう。
fixed-delivery-place

①セラーセントラルのログインに使っている『メールアドレス』を入力
別途、購入者用のアカウントを作っている場合は
それと間違えないようにしてくださいね。

②申請の種類
3つの中から選びます。

初めての場合は
「新規でのFC指定」にしてください!

③FC指定を希望する理由
6つの中から選びます。

その他を選べば
選択肢のない回答も可能です。

fixed-delivery-place
④小型・標準サイズの商品の納品先
⑤大型サイズ商品の納品先

小型・大型それぞれの商品の納品先を選択します!

3.全ての入力が終わったら『完了』をクリックして終了です!
fixed-delivery-place

最後に

これで納品先を固定できるってことと、
そのメリット・デメリットが
分かったと思います!

ちょっと見落としがちですが、
FBA納品時の送料も
経費の一部です。

少しでも経費を抑えることができれば
それは利益を上げるのと同じになります☆

ぜひ販売戦略に組み込んで
利益を拡大させていきましょう!

<関連記事>

それでは今回はここまでとしますね。

今回の内容は『Amazon FBA納品先を固定する大きなメリットと固定方法』でした!

記事のことで何かご質問があれば、
お問い合わせフォームからご連絡ください(^-^)

最後までお読みいただいてありがとうございました!

お問い合わせ

*
*
* (公開されません)

メルマガ登録【登録者限定のプレゼント付き】

mailmagazine

橋本がサラリーマン時代に副業で実践してきた中国輸入ビジネスのノウハウや
押さえるべきポイントを100以上の動画を含んだコンテンツに集約!

期間限定で、ゼロからはじめる輸入ビジネスのスタートアップマニュアル
【中国輸入の賽(さい)】メルマガ登録者にプレゼント!

「中国輸入ってなに?」「何から始めたらいいの?」という初心者でも、
安定して月収10万円以上を生み出すスキルを身につける!