ご挨拶

はじめまして!
当ブログへお越しくださいましてありがとうございます!
運営をしている橋本啓佑と申します。

このブログでは僕の実践している『中国輸入ビジネス』について
基本的なノウハウからすぐ使えるテクニック、最新情報までをプレーヤー目線で発信しています。

また、僕自身が経験してきたことを
”3つのステップ”にまとめていますのでぜひご覧ください^^

【初心者の方はこちらからどうぞ!】

<Step1>「中国輸入って何?」と思う初心者でも大丈夫!中国輸入ビジネスの始め方

<Step2>サラリーマンの副業や主婦の在宅ワークでもできる?

<Step3>中国輸入をやってみたい!じゃあ何からすればいい?

≪Amazon≫低評価がついたら落ち込む前にすること

≪Amazon≫低評価がついたら落ち込む前にすること
Pocket

こんにちは!
橋本です。

今回は『Amazon 低評価がついたら落ち込む前にすること』
という内容で解説していきます!

Amazon販売にて出品者の評価は
重要な指標となります。

高い評価をもらえれば
言うことなしですが
当然、低い評価をもらうこともあります。

さぁ、そんなときには
どうしたらいいでしょうか?

「せっかく高い評価が集まっていたのに…」
と、落ち込んでしまうかもしれません。

でも、あなたが落ち込んだだけでは
状況は何も変わらないので、
その前に『あるコト』をやりましょう!

この記事では
低評価が付いた場合の対応方法
を紹介しますので
ぜひ参考に実践してみてください!

Amazonにおける出品者の評価基準
などは別記事にて書いています。
合わせてチェックしましょう!

<関連事項>

出品者の評価 低評価について

出品者の評価は
商品を購入してくれた
お客さんから付けて頂くものです。

評価の項目としては、
商品の梱包や配送、セラーの対応など。

商品自体のレビューとは違い
あくまでも出品者としての評価
になりますね。

そして、
出品者の評価は
☆の数(☆1 ~ ☆5)で表されます。

amazon-dislikes
☆が多いほど高評価、
☆が少ないほど低評価
って意味ですね。

※出品者の評価は
カートボックスの獲得にも
影響してくるので

目標としては
☆4.5以上を目指したいです!

<関連記事>

購入者から
☆1~3の低評価が付くと
あなたの評価全体にも影響が出てきます。

高水準の評価を維持するのであれば、
低評価は無くしたいのが
本音ですよね?

じゃあ、何をすべきなのか。

低評価への対応策を提案します!

低評価への対策

一度ついてしまった
低評価への対策としては、
2パターンあります。

①購入者へメッセージを送って評価を取り下げてもらう

一度付いた評価でも
購入者であれば
取り下げることが可能です。

購入者の不満に感じた点を聞いて
解消できれば
取り下げてくれるかもしれません。

低評価がついたのにはおそらく何か理由があります。

購入者は評価を入れるだけでも
ひと手間かかりますが、
その手間をかけてまで
評価してくれているからです。

何かこちらに落ち度があるのかもしれませんね。

何が悪かったのかを確認して
理解してもらうよう
アプローチしてみるのも手です!

◆購入者へメッセージを送るには…

セラーセントラルの

『注文』→『注文管理』→『購入者に連絡』

からおこなうことができます。

評価依頼をする場合と
同じ手順になりますので
同様にやってみてください!

②Amazonテクニカルサポートへ連絡して削除してもらう

Amazonテクニカルサポートにて
評価削除の依頼
をすることができます。

先ほどの手順で
購入者へメッセージを送っても
評価を取り下げてもらえるかは
正直分からないです。

購入者にとっては
わざわざ評価を取り下げるのも
面倒な作業になりますから。

でも、テクニカルサポートへの依頼は
最低でも確認と判断はしてもらえるので、
やってみる価値は十分ありますよ!

ただし、一定の期間が経過すると
見直し依頼もできなくなってしまうので
日頃から評価の確認は
サボらないようにしましょう!

テクニカルサポートへ評価削除の依頼手順

それでは、
テクニカルサポートへ評価削除の依頼手順
を説明します。

1.セラーセントラル『ヘルプ』→『お問い合わせ』をクリックします。
amazon-dislikes

2.次は『Amazon出品サービス』をクリック!
amazon-dislikes

3.『購入者からの評価』を選択します。
amazon-dislikes

4.『注文番号』を入れて検索です!
amazon-dislikes

5.すると、評価見直しの依頼画面が表示されました。
amazon-dislikes

6.ココでは「見直しを求める理由」を選択するので、
適したものを選んでください。

例えば、
”商品の使用方法が難しい”など
商品レビューになっている場合は
「商品のフィードバック」
を選択すればOKです!

任意で追加情報を
書き加えることもできるので、
何か伝えた方が良いことがあれば
記入しましょう!

すべてがOKなら
『送信』を押せば依頼完了です。
amazon-dislikes

7.依頼が通るか、通らないかは
システムによって自動判定されるので、
見直し申請が通ればこの画面になります。
amazon-dislikes

※もし、自動判定にて見直し依頼が通らなければ、
こちらの画面となりテクサポによって
判断されることになります。

結果は登録したメールアドレス宛に
届きますので待つようにしましょう。
amazon-dislikes

最後に

紹介したこの方法を実践すれば
たとえ低い評価をもらったとしても、
”評価の見直し(削除)” → ”全体の評価UP”
に繋がります。

そして、全体の評価が高くなると
カートボックスが取りやすくなる。

結果、より安定した販売が
できるようになりますね!

出品者の評価は
セラーセントラルで確認できますので
こまめにチェックして
高評価をキープしていきましょう☆

<関連記事>

それでは今回はここまでとしますね。

今回の内容は『Amazon 低評価がついたら落ち込む前にすること』でした!

記事のことで何かご質問があれば、
お問い合わせフォームからご連絡ください(^-^)

最後までお読みいただいてありがとうございました!

お問い合わせ

*
*
* (公開されません)

メルマガ登録【登録者限定のプレゼント付き】

mailmagazine

橋本がサラリーマン時代に副業で実践してきた中国輸入ビジネスのノウハウや
押さえるべきポイントを100以上の動画を含んだコンテンツに集約!

期間限定で、ゼロからはじめる輸入ビジネスのスタートアップマニュアル
【中国輸入の賽(さい)】メルマガ登録者にプレゼント!

「中国輸入ってなに?」「何から始めたらいいの?」という初心者でも、
安定して月収10万円以上を生み出すスキルを身につける!